ここから本文です

フジロック2019、ライブ配信アクトにシーア、キュアー、Superfly、OAUらが決定

7/18(木) 21:00配信

Rolling Stone Japan

いよいよ来週末から開催となる「FUJI ROCK FESTIVAL ’19」が、今年もYouTubeでライブの生配信を行う。今回、その配信対象となるアーティストが明らかになった。

公式チャンネルはこちら|フジロック2019、ライブ配信アクトにシーア、キュアー、Superfly、OAUらが決定

本日発表されたのは、ヘッドライナーを務めるシーア、ザ・キュアーをはじめ、アメリカン・フットボール、アン・マリー、ASIAN KUNG-FU GENERATION、クラムボン、Chon、コートニー・バーネット、ダニエル・シーザー、デス・キャブ・フォー・キューティー、OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)、KOHH、サブリナ・クラウディオ、Superfly、ドミコ、DYGLなど洋邦合わせて全40組。今後の追加アーティストや配信スケジュールは、YouTubeのフジロック公式チャンネルでアップデートされるとのことなので、今からチャンネル登録しておこう。

FUJI ROCK FESTIVAL’19 YouTube ライブ配信
日程:2019年7月26日(金)、27日(土)、28日(日)
配信ページ:フジロック公式チャンネル
ライブ配信協賛:ソフトバンク株式会社

※タイムテーブルの関係上、最後まで配信されないアーティストがあります。
※ライブのタイムテーブルと配信スケジュールが異なる場合があります。ご注意ください。
※配信アーティストは、予告なく変更する場合があります。

Rolling Stone Japan 編集部

最終更新:7/18(木) 21:00
Rolling Stone Japan

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Rolling Stone Japan vol.06

CCCミュージックラボ

vol.06
2019年3月25日発売

1000円(税抜)

特集:HYDE
ヒプノシスマイク
モーニング娘。’19 ライブの舞台裏
特集「今のポップシーン」の主役たち

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事