ここから本文です

バルサB加入の安部裕葵、日本ツアー帯同が決定!メッシやグリエーズマンとの共演が見られるか

7/18(木) 16:55配信

SOCCER DIGEST Web

本人が動画で登場!

 現地時間7月15日に鹿島アントラーズからバルセロナBへの移籍が正式に決定し、2023年までの4年契約を結んだ安部裕葵が、日本ツアー『楽天カップ』に参加することになった。

【動画】バルサの公式ツイッターで安部裕葵がメッセージ!

 18日、バルサは公式ツイッターで、安部が来日メンバーに加わったことを告知。本人が登場し、「こんにちは、安部裕葵です。バルサ・ファンの皆さん、楽天カップで会いましょう」と挨拶をする動画も投稿されている。

 バルサは、23日に埼玉スタジアム2002でチェルシー、27日にノエビアスタジアム神戸でヴィッセル神戸と対戦。チャンピオンズ・リーグの舞台で何度も名勝負を演じてきたチェルシー、元バルサのアンドレス・イニエスタ、ダビド・ビジャ、セルジ・サンペールを擁する神戸との一戦とあって、ファンの期待は高まっている。
 
 安部以外のメンバーはまだ発表されていないが、20歳の日本代表MFが、リオネル・メッシやアントワーヌ・グリエーズマンといったトッププレーヤーが揃うスター軍団に混じって、どんなプレーを見せるのか。大きな注目が集まるのは必至だ。

 赤と紺のユニホームに身を包んだ若きサムライの姿を、楽しみにしているファンは少なくないだろう。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:7/19(金) 4:59
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事