ここから本文です

ワコム、21.5型液晶ペンタブにエントリーモデル「Wacom Cintiq 22」。約11.9万円

7/18(木) 17:20配信

PHILE WEB

ワコムは、21.5型液晶ペンタブレットのエントリーモデル「Wacom Cintiq 22」を7月25日に発売する。直販ストアでの販売価格は118,800円(税込)。

「Wacom Cintiq Pro」シリーズより機能は最小限に抑えつつも、基本的なペン性能は維持しているというエントリーモデル。

ディスプレイには21.5型のフルHD(1,920×1,080)のIPSパネルを搭載。画面にはアンチグレア処理を施したフィルムディスプレイを採用することで、紙に書くような書き心地を図ったとしている。コントラスト比は1000:1で、最大輝度は210cd/m2。またNTSCカバー率は72%。

ペンにはプロクリエイター向け製品にも搭載する「Wacom Pro Pen 2」技術を採用し、8,192レベルの筆圧感知に対応。ペンの傾き検知にも対応する。さらに電磁誘導方式を採用することで、コードレス/バッテリーレスで使用することができる。

背面に装備されたスタンドは16から82度までの角度調整も行える。外形寸法は570W×359H×40Dmmで、質量は5.6kg。読み取り可能範囲は476×268mm。

編集部:平山洸太

最終更新:7/18(木) 17:20
PHILE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事