ここから本文です

三浦春馬の“愛娘との動画”にファン「もう可愛くて仕方ないんですね!」

7/18(木) 18:14配信

ザテレビジョン

俳優の三浦春馬が、7月17日に自身のオフィシャルInstagramを更新。7月16日よりスタートしたドラマ「TWO WEEKS」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)で共演する女優・稲垣来泉とじゃれあう動画を投稿し、「本当の親子みたい」「癒されるー!」と話題になっている。

【写真を見る】三浦&稲垣、笑顔でこちらをチラッ!

同ドラマは、殺人のぬれぎぬを着せられた主人公が、白血病の娘を救うために逃亡する姿を描いた2週間のタイムリミットサスペンス。

三浦が演じるのは、殺人未遂の罪で服役した過去を持ち、現在は人生に希望を持たず、毎日をただ刹那的に過ごしている主人公・結城大地。

そんな彼の前に、人生で唯一心の底から愛していながら、ある出来事により一方的に別れを告げた女性が現れる。そして彼女から、結城との娘を産んでいたこと、さらに8歳になるはな(稲垣)という名の娘が白血病であることを告げられる。

突然明らかになった娘の存在に戸惑いながらも、病院で初めて出会ったはなを前に、父親としてのいとおしさを覚える結城。さらに、幸運にもドナーに適合したことで、結城は再び自分が生きる意味を見いだす。

しかし、結城は何者かにはめられ、殺人事件の犯人として逮捕されてしまう。このままでは2週間後に行われる骨髄移植手術を行えないと考えた結城は、はなの命を救うため、決死の逃亡に身を投じる。

また、三浦は主題歌「Fight for your heart」も担当している。

そんな三浦が自身のInstagramに投稿した娘役・稲垣とじゃれあう動画が話題に。

制作会見で「最近、現場で(稲垣を)撮った写真を待ち受けにしています」と明かすほど、稲垣にほれ込んでいる三浦。今回アップされた動画では、廊下で三浦が稲垣をひきづり、ドア前で立ち上がらせてから、最後に三浦が抱きかかえて退出する。ときどき映る三浦や稲垣の表情からも仲の良さがうかがえる。

投稿を見たファンは「本当の親子みたい!」「良いパパになりそう」「癒される」などの声が。また、稲垣を抱きかかえるシーンにも「もう可愛くて仕方ないんですね!」「胸がキュンとした」と、じゃれあう2人の姿にたくさんのコメントが寄せられている。

(ザテレビジョン)

最終更新:7/18(木) 18:14
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン35号
8月21日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事