ここから本文です

ユナイテッド&コレクティブ、株主優待を拡充して、保有期間1年未満でも優待の獲得が可能に! ただし、利回りは1年未満が2.02%、1年以上が6.75%と大差!

7/18(木) 1:05配信

ダイヤモンド・ザイ

 【※2019年7月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】ダイドー、ジャパンミートなどボリューム満点の優待のほか、利回り3%超の「QUOカード」優待も豊富! 

【詳細画像または表】

 鶏料理居酒屋「てけてけ」や、ハンバーガーチェーン「the 3rd Burger」などを展開するユナイテッド&コレクティブ株式会社が、株主優待を拡充することを、2019年7月12日に発表した。

 ユナイテッド&コレクティブの株主優待は、2月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を1年以上保有する株主に『食事優待券』(1万円相当)を贈呈。300株以上を1年以上保有する株主に『食事優待券』(3万円相当)を贈呈」というものだった。

 今後もこの内容に変わりはないが、新たに「継続保有期間が1年未満」の株主も、株主優待の対象となる。継続保有期間が1年未満の株主に対する株主優待の内容は、「100株以上を1年未満保有する株主に『食事優待券』(3000円相当)を贈呈。300株以上を1年未満保有する株主に『食事優待券』(9000円相当)を贈呈」となっている。

 なお、この「食事優待券」は、「てけてけ」「the 3rd Burger」ほか、ユナイテッド&コレクティブの運営店舗全店で、飲食時に利用できる(※おつりは出ない)。

 この株主優待の変更は、2020年2月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ユナイテッド&コレクティブの株主優待制度の変更前と変更後
  (変更前)

  基準日
  保有株式数
  保有株式数
  株主優待内容
  2月末
  100株以上
300株未満
  1年以上
  食事優待券1万円相当
  300株以上
  1年以上
  食事優待券3万円相当

  (変更後)

  基準日
  保有株式数
  保有株式数
  株主優待内容
  2月末
  100株以上
300株未満
  1年未満
  食事優待券3000円相当
  1年以上
  食事優待券1万円相当
  300株以上
  1年未満
  食事優待券9000円相当
  1年以上
  食事優待券3万円相当
  備考
  ※「1年以上保有」とは、「2月末→8月末→翌年2月末」と、3回連続で同一株主番号にて
 株主名簿に記載または記録された状態を指す。
※「食事優待券」の利用期間は5月末~翌年4月末。

ユナイテッド&コレクティブの株主優待利回りは? 
 ユナイテッド&コレクティブの2019年7月17日時点の終値は1480円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる。

 【変更後】
(100株・1年未満保有の場合)
 投資金額:100株×1480円=14万8000円
 優待品:3000円相当
 株主優待利回り=3000円÷14万8000円×100=2.02%

 (100株・1年以上保有の場合)
 投資金額:100株×1480円=14万8000円
 優待品:1万円相当
 株主優待利回り=1万円÷14万8000円×100=6.75%

 (300株・1年未満保有の場合)
 投資金額:300株×1480円=44万4000円
 優待品:9000円相当
 株主優待利回り=9000円÷44万4000円×100=2.02%

 (300株・1年以上保有の場合)
 投資金額:300株×1480円=44万4000円
 優待品:3万円相当
 株主優待利回り=3万円÷44万4000円×100=6.75%

 ユナイテッド&コレクティブの株主優待は、自社の飲食店で利用できる「食事優待券」。これまでは、保有期間が1年未満だと株主優待の権利が得られなかったが、今回の変更により株主優待の権利が得られるようになった。ただ、100株を1年以上保有した場合、株主優待利回りは6.75%と非常に高いが、1年未満の保有だと2.02%にとどまるので、長期保有を前提としたほうがよさそうだ。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授!  二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと! 

 ユナイテッド&コレクティブは、鶏肉料理を主とした居酒屋「てけてけ」、厳選した材料が自慢の「the 3rd Burger」、2019年開業の居酒屋「やるじゃない! 」などをフランチャイズ展開する企業。消費税の導入と人件費の高騰に対応するため、焼き鶏の焼成機の改良、自動ビールサーバー導入などで作業の効率化を図る。また、ポイントカードアプリを導入して顧客のリピート数を上げると同時に、「the 3rd Burger」はUber Eatsを対応エリア内全店舗で開始し、フードデリバリー市場の拡大を目指す。2020年2月期(通期)の業績予想は、すべて前期比で売上高12.8%増、営業利益6.8%減、経常利益5.3%増、当期純利益32.4%増。

 【※2019年7月の株主優待の情報はこちら! 】
⇒【7月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】ダイドー、ジャパンミートなどボリューム満点の優待のほか、利回り3%超の「QUOカード」優待も豊富! 

 ■ユナイテッド&コレクティブ

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 小売業
 3557
 東証マザーズ
 2月末
 株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 1480円
 100株
 14万8000円
 ー
 【ユナイテッド&コレクティブの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2019年7月17日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ザイ・オンライン編集部

最終更新:7/18(木) 14:55
ダイヤモンド・ザイ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日

定価730円(税込)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事