ここから本文です

アトレティコ、移籍金29億円でトッテナムのイングランド代表DFを獲得!

7/18(木) 8:20配信

フットボールチャンネル

 アトレティコ・マドリーが17日、トッテナムに所属する28歳のイングランド代表DFキーラン・トリッピアーを獲得したと発表。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(10位~1位)

 クラブの発表によると、契約期間は3年間で2022年6月まで。英紙『スカイスポーツ』が報じた情報によると、移籍金は2170万ポンド(約29億1000万円)になったという。

 トリッピアーは2015年7月にバーンリーからトッテナムへ移籍。昨季は公式戦38試合に出場して1得点5アシストを記録している。昨シーズン終了後にウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンや元スペイン代表DFフアンフランなどが退団しており、アトレティコが守備陣の補強を進めていた。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/18(木) 8:20
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事