ここから本文です

日本代表、9月にパラグアイと対戦。カタールW杯予選開始前の最終テスト

7/18(木) 19:35配信

フットボールチャンネル

 日本サッカー協会(JFA)は、9月5日に行われるキリンチャレンジカップ2019の試合の対戦相手がパラグアイ代表に決定したことを18日に発表した。

【動画】日本、未来の布陣はこれだ! カタールW杯の日本代表イレブンを予想

 試合は茨城県立カシマサッカースタジアムで開催。19時20分のキックオフが予定されている。

 パラグアイ代表は現在のFIFAランキングで日本代表(28位)より8ランク下位の36位。今夏のコパ・アメリカ2019(南米選手権)ではグループBで3位となり、各グループの3位チームの成績比較で日本を得失点差で上回り決勝トーナメント進出を果たした。準々決勝では最終的に優勝チームとなったブラジルにPK戦で惜敗して大会を終えた。

 日本代表とは過去に9回対戦し、日本が3勝4分け2敗と勝ち越している。直近の対戦は昨年6月にロシアワールドカップ前の最終テストとしてオーストリアで行われた親善試合で、乾貴士の2得点などにより日本が4-2の勝利を収めた。

 9月5日の試合は、カタールワールドカップ予選開始直前のテストとなる。5日後の9月10日には、2次予選の初戦となるミャンマー戦がアウェイで行われる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/18(木) 19:35
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事