ここから本文です

SUBARUはお年寄りを見捨てない

7/18(木) 5:00配信

日経ビジネス

 みなさまごきげんよう。

 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 久しぶりに前ヨタを飛ばさせていただこうと存じます。

【関連画像】レース前にはSUBARUテントに某T社のMORIZO氏も激励に訪れた。

 実は多くの女性ファンから「フェルちゃん最近はどうしてるのぉ?」「ヨタがないなら読まなぁい」と激励ともクレームともつかぬメールを頂戴しておりまして、楽しみにしてくださる方がいるのであれば、それはご期待に応えねばいけないな、と思った次第であります。

 だいぶ間が空いてしまいましたので、ダイジェスト版でお送りします。

 WAGYUJIRO、2回目のポップアップイベントに行ってまいりました。

 少し前にもお話しましたが、ラーメン二郎を愛してやまないWAGYUMAFIA首脳陣が、二郎インスパイアで作り上げた究極のラーメンです。完全招待制の月イチポップアップイベントでしか食べられないエクスクルーシブな雰囲気がたまりません。今回も米アップル本社から偉い人がお忍びで来ていたりして、このユニットの底力をヒシヒシと感じたものでありました。

 久しぶりに同級生の会に顔を出してきました。

 出張が重なり、ここ何回か出席できませんでしたからね。やはり気のおけない昔の仲間は楽しいです。

 俳優の大鶴義丹氏と飲みました。悪い人の周りには悪い人が集まるもので、極悪非道な飲み会となりました。小心サラリーマンの僕は隅の方でずっと震えていました。

 紳士服のコナカが展開するオーダースーツの店、DIFFERENCEでスーツを作ってきました。採寸した数字をiPadに打ち込むと、その場で裁断機へとデータが送られるのだそうです。エラい時代になりました。

 で、コナカの湖中謙介社長。私の大食いは有名ですが、この方の胃袋はいささか出来が違いまして、もはや“健啖家”などというレベルではありません。銀座の素敵な洋食屋さんでご一緒させていただいたのですが、シメにラーメンとカレーをフルポーションで召し上がるのですからね。これでスリムな体形を維持されているのですから、燃費が悪すぎます。

 頸椎骨折以来初めてのレースに出てきました。やはり練習しないとダメですね。前回より16分も遅い豚タイムでありました。

 さてさて。SUBARU/STIチームの、辰己英治総監督へのインタビュー続編です。

 レース終了直後で慌ただしく撤収作業が行われている横で、折りたたみ椅子を並べてお話を伺いました。

 レースの取材に行ったのに、レースの話題はほとんど出ず、クルマの安全性から運転のうまいヘタへと飛びまくります。曰く、「運転のうまさは他者をいたわる思いやりにあり」、と。

 はてさて、今日はどんな方向へ話が転がるのでしょう……。

1/6ページ

最終更新:7/18(木) 5:00
日経ビジネス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事