ここから本文です

ワンランク上の名古屋エレガント・ウエディング【名古屋観光ホテル】

7/19(金) 20:05配信

25ansウエディング

上質を知る名古屋花嫁に人気の会場を厳選して紹介。ワンランク上のラグジュアリーなウエディングを考える、高感度な名古屋ブライズ必見の特集です!
今日は「名古屋観光ホテル」を紹介します!

【名古屋観光ホテル】歴史に彩られたホテルでかけがえのないひとときを

1936年に開業以来、世界の賓客や各界のVIPをもてなしてきた『名古屋観光ホテル』。贅を尽くしたエレガントな空間は、ウエディングの舞台としてもふさわしい美しさと品格を備えています。また、長い伝統に裏打ちされたホスピタリティは多方面から厚い信頼を寄せられるもの。おもてなしの精神を受け継ぐすべてのスタッフが、ふたりの希望を聞きながら、ひとつひとつを形にしていきます。「いい結婚式だったね」、ふたりもゲストも心からそう思える、幸せなひとときがかなうのです。

(写真)荘厳なチャペルに映えるのは、正統派セレモニースタイル。2016年に誕生したチャペル「広小路伏見 礼拝堂」は、8mの天井高を誇り、心に残る式がかないます。着席で90名までの列席が可能。ドレス レンタル料¥330,000、ベール、イヤリング、手袋(すべてフェリーチェ マツエダ)ブーケ、ヘッドコサージュ(2点共日比谷花壇 名古屋観光ホテル店)

豪華なシャンデリアがきらめく会場「NAGO」

高い天井に大きなシャンデリアが飾られたレセプションルーム「NAGO」。正統派でラグジュアリーな雰囲気で、正餐スタイルのパーティも思いのまま。この他、邸宅にお招きするような借り切りのスタイルや、少人数でのウエディングなど、ふたりの希望に応じてさまざまなパーティがかないます。

歴史と伝統が息づく、居心地のよい贅沢な空間

上質でクラシカルな雰囲気が漂うホテルのロビー。ウエディング後もふたりで、家族で折に触れ訪れたい、くつろいだ雰囲気に満ちています。

迎賓館の役割も担ってきたホテル内は、贅を尽くした美しいインテリア

数々の賓客が利用した「ロイヤルスイート」。気品あふれる特別な空間です。

世界の要人をうならせた極上の味わいをウエディングで楽しむ

勤続50年という経歴をもつ森繁夫総料理長をはじめ、輝かしい受賞歴をもつスターシェフたちの料理をじっくりと味わえます。

料理はフランス料理、日本料理、中国料理とフレンチ懐石、折衷料理などさまざまなバリエーションが

ホテル伝統のレシピを現代の感覚でよみがえらせたメニューや、前菜からデザートまで、数種類から組み立てて作るコースなどもそろい料理にこだわるふたりも満足。

DATA
愛知県名古屋市中区錦1-19-30
tel.052-231-7712
挙式/キリスト教式、神前式、人前式、仏前式 会場数/ 8 披露宴人数/ 2~450名(着席)、25~800名(立食) 
料理/¥14,630~(ドリンク含む)
https://www.nagoyakankohotel.co.jp/wedding/

構成・文/畑 乃野子

最終更新:7/19(金) 20:05
25ansウエディング

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

2018~2019 Winter
2018年12月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間4種類。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事