ここから本文です

ロータス エリーゼのヘリテージをコンセプトにした日本特別限定車「ヘリテージ エディション」が登場

7/19(金) 20:10配信

Webモーターマガジン

エリーゼ スポーツ 220IIがベース車

2019年7月19日、ロータスカーズの日本正規輸入総代理店であるエルシーアイは、ロータス エリーゼの限定車「ヘリテージ エディション」(30台)の受注を開始した。

【写真】リアビューやインパネ、シートなどを見る

ロータス エリーゼは日本でもマニアックな人気を誇る、ミッドシップのライトウエイト オープン2シータースポーツだ。

今回の限定車は、エリーゼ スポーツ 220IIをベースに、ヘリテージをコンセプトとして日本特別限定で生産されるモデルだ。

エクステリアでは、オールドイングリッシュホワイトのボディカラーに、ヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルーのいずれかのストライプペイントを組み合わせる。

ブラックホイールに、ディーラーオプションでデタッチャブル ハードトップも設定する。

インテリアでは、ボディと同色のオールドイングリッシュホワイトのインテリアカラーパック、外装のストライプにマッチしたインテリアレザー(ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルーのいずれか)を内装に採用。フロアマットやオーディオも標準装備している。

パワートレーンはベース車と同じ、220psと250Nmを発生する1.8Lのスーパーチャージドエンジン。車両価格(税込)は、775万1700円。ストライプの色が各色10台ずつ、計30台の限定発売で、デリバリーは2019年8月からを予定している。

エリーゼ ヘリテージ エディション 特別装備一覧

・ベース車はエリーゼ スポーツ 220II
・30台限定発売
 オールドイングリッシュホワイト+ヘリテージレッド ストライプ ペイント+ベノムレッド インテリアレザー:10台
 オールドイングリッシュホワイト+ヘリテージグリーン ストライプ ペイント+アロエグリーン インテリアレザー:10台
 オールドイングリッシュホワイト+ヘリテージブルー ストライプ ペイント+ノットブルー インテリアレザー:10台
・オールドイングリッシュホワイトのスペシャルペイント
・専用ストライプペイント(ヘリテージレッド/ヘリテージグリーン/ヘリテージブルー)
・専用レザーパック(ベノムレッド/アロエグリーン/ノットブルー)
・専用インテリアカラーパック(オールドイングリッシュホワイト)
・限定プレート
・12スポーク ブラック軽量鍛造アルミホイール(前:16インチ、後:17インチ)
・フロアマット
・クラリオン製オーディオ
・デタッチャブル ハードトップ(ペイント込み、ディーラーオプション)

Webモーターマガジン

最終更新:7/19(金) 20:10
Webモーターマガジン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事