ここから本文です

【J1展望】札幌×湘南|4戦未勝利の札幌は宮澤が先発か。好調・湘南は新助っ人の起用法に注目

7/19(金) 17:17配信

SOCCER DIGEST Web

札幌ーー結果は出ていないが、内容は悪くない

J1リーグ20節
北海道コンサドーレ札幌 - 湘南ベルマーレ
7月20日(土)/13:00/札幌厚別公園競技場
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(19節終了時):8位 勝点28 8勝4分7敗 25得点・24失点
 
【最新チーム事情】
●公式戦4戦未勝利。
●前節、途中交代の深井は控えか。
●宮澤が先発へ。

【PHOTO】北海道コンサドーレ札幌を彩る美女チアリーダー『コンサドールズ』!

【担当記者の視点】
 天皇杯も含めここ4試合勝ちなし。結果の部分はあまりついてきていない。ただ、内容面が悪いかと言えばそんなことはなく、攻守のバランスが保たれた安定感のある戦いができているように見える。そのなかで決定機を逃したり、自陣でのミスから失点をするなどしており、そういった部分を無くすことができれば結果は自然とついてきそうな気配だ。

 前節、途中交代の深井の出場可否は流動的。また、涼しい北海道での試合のため湘南の運動量は引き出される。それを上回ることができるかどうかがポイントとなる。

湘南――後半戦2連勝で雰囲気は良好

J1リーグ20節
北海道コンサドーレ札幌 - 湘南ベルマーレ
7月20日(土)/13:00/札幌厚別公園競技場
 
湘南ベルマーレ
今季成績(19節終了時):11位 勝点23 7勝2分10敗 23得点・27失点
 
【最新チーム事情】
●前節は神戸に3-1で逆転勝利、後半戦に入り2連勝。
●神戸戦で杉岡が今季初ゴール。
●元清水のクリスランが期限付き移籍加入。

【担当記者の視点】
 神戸をホームに迎えた前節は3-1で勝利し、後半戦2連勝を収めた。

 改めて強度を高め、前線からボールを奪う守備を徹底。前半に先制点を奪われたものの、後半も自分たちの戦いをまっとうし、走力で上回って逆転勝利を果たした。

 前半だけで11本のシュートを記録したように、いい守備がいい攻撃を生み出した一戦でもあった。 今節も戦いの軸は変わらないだろう。ポゼッションに優れる札幌に対し、攻撃的なディフェンスを90分を通して続けたい。

 今季開幕戦は2-0で勝利したものの、アウェーのルヴァン杯では1-4で大敗した苦い記憶も残っており、今節もタフなゲームとなろう。今夏加入した選手が出場可能となるため、メンバーにも注目したい。

最終更新:7/19(金) 17:17
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事