ここから本文です

瑛太&成田凌との「モンスト」CMでクロちゃんが迫真の演技!

7/19(金) 10:15配信

ザテレビジョン

Android/iOS用ひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下、モンスト)が、10月10日(木)にサービス開始から6周年を迎える。そこで、XFLAGは7月14日から「モンスト6周年カウントダウン」を開催中。

【写真を見る】クロちゃんが不適な笑みを浮かべる迫真の演技!

10月までの3カ月間、ゲーム内でさまざまな施策を毎月実施。7月の施策として、7月18日正午よりオーブを100個以上配布する他、SNSを活用したプレゼント企画も展開する。

OA中のTVCM「モンストプリズン 収監」篇、「モンストプリズン オーブ100個以上!!配布」篇では、CMキャラクターに瑛太、成田凌、クロちゃんを起用している。

■ 成田凌がクロちゃんのごとく「しん!」を連発

TVCM「モンストプリズン 収監」篇は、モンストの不満をSNSに書き込むと収監される刑務所「モンストプリズン」が舞台。モンストユーザーの青田(瑛太)がそこに収監されてくるところから始まる。

「モンストプリズン」刑務所所長補佐官の赤木(成田)が、青田の前に現れる。勤務する会社のチーフである青田は、新人で部下の赤木と思い、「あれ? 赤木だよね? 俺は何もしてない!」と声を掛けるが、「黙れ!」と赤木に一蹴されてしまう。

そして赤木は、「あーまたガチャ外れた。モンスト、オワタ」とSNSに書き込まれた携帯の画面を青田に見せつけると、青田は自分の書き込みであることを認める。

赤木は、隣にいる「モンストプリズン」刑務所所長の黒川(クロちゃん)に罪を認めたことを報告。すると、暗がりから黒川が現れ、青田は「クロちゃん?」と口元を緩ませる。

黒川所長は、自分が言いたいことを赤木に耳打ちして、「ここは“モンスト刑務所”。モンストの悪口を言うやつはぶち込むしん!」などと、クロちゃんが日常的に使っているフレーズを赤木に言わせる。

それを聞いた青田は「しん?」「クロちゃんじゃないよね?」と騒ぎ始める。すると、「クロちゃんじゃないしん!」と激怒した黒川所長はおりの中に手をすべり込ませて、青田の首をつかんで投げ飛ばしてしまう。

ふっ飛ばされて顔をゆがめる青田。その向かいの独房に収監されている謎の美女が、「私に計画があるの」と青田に話し掛ける。

映画さながらの演技、演出で、続編に期待感が増す内容となっている。

(ザテレビジョン)

最終更新:7/19(金) 10:15
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン34号
8月16日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事