ここから本文です

長期投資する銘柄選びの新基準“10年配当株”に注目!過去10年間「減配」していない銘柄は、業績や株価も安定した優良株のはずで、ほったらかし投資にも最適

7/19(金) 21:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 長期で安定的に配当収入を得られる可能性が高い「10年配当株」に注目して、ほったらかしで資産を育てよう! 

【詳細画像または表】

 7月20日発売のダイヤモンド・ザイ9月号の大特集は、「減配しない!  持ち続けられる『10年配当株』を買おう! 」。大型株から小型の成長株まで、今後も減配することなく、長期的に配当を出し続けそうな銘柄を紹介。また、ザイ・オンラインで「夢の配当金生活 実現メソッド」を連載中の個人投資家・立川一さんなど、これまで安定的な高配当株に投資し、儲かっている個人投資家の体験談も掲載! 
【※関連記事はこちら! 】
⇒「連続増配の株を買う」だけで資産1億円超を達成!  サラリーマン投資家・立川一さんが編み出したシンプル&ユニークな「増配銘柄投資法」を解説! 

 今回はその中から、ダイヤモンド・ザイが命名した「10年配当株」とはどんな銘柄なのかを詳しく解説する。「10年配当株」を保有するメリットも紹介するので、配当株が気になっている人は参考にしてほしい! 

「10年配当株」=「過去10年間、減配していない株」! 
「10年配当株」は下落幅が小さく、パフォーマンスも高い⁉
 相場の動きに惑わされることなく、長期保有できる株を買いたい人は多いはず。そんな人におすすめなのが、「配当」に力を入れている銘柄だ。

 増配傾向にある銘柄や連続増配の銘柄、さらに増配はしないまでも減配をせずに安定配当を実施している銘柄は、株式市場全体が下落するような相場でも、株価が下がりづらい。なぜなら、これらの銘柄は株価が下がると配当利回りが上昇するために「買い」注文が入りやすく、株価が下支えされる傾向にあるからだ。

 そこで、ダイヤモンド・ザイ9月号では、”10年間減配なし”の1298銘柄を対象に、10年前の時価総額ウェイトで株価指数を算出している。その結果、同じ期間のTOPIXの値動きと比べると、「10年間減配なしの銘柄の株価指数」は、下落幅が小さく、少し穏やかな値動きであることが判明。また、パフォーマンスでもTOPIXに勝っていることがわかった。この結果を踏まえ、ダイヤモンド・ザイは「10年間減配なしの銘柄」を「10年配当株」と命名して、その中でもさらに注目の銘柄を発掘することにした。

  「10年配当株」の魅力は、あくせく売買せずに持ちっぱなしにしておくだけで、チャリンチャリンと配当を受け取れること。もちろん、業績や財務内容をチェックしたうえで買う必要はあるが、たとえ株価が下落しても配当は受け取れるし、長期で配当が継続されれば、含み損を埋め合わせることも可能だ。

 ダイヤモンド・ザイ9月号の大特集「減配しない!  持ち続けられる『10年配当株』を買おう! 」では、そんな「10年配当株」を、「値動きが穏やかで業績安定の【大型】高配当株」「地味だけど食いっぱぐれない【中小型】高配当株」「10年売上増が続く不景気に強い配当成長株」「最高益を達成するニッチ分野の配当成長株」という4タイプに分類し、それぞれ注目銘柄を紹介。

 また、「直近10年間の減配の有無」に加え、5年間の「増配の回数」や「増収の回数」および足元の「利益率の水準」「財務の健全度」「時価総額の大きさ」の6項目に注目してスコア化した「10年配当度」によって、安心して保有できる「10年配当株」をランキング形式で発表している。

 今、「老後資金2000万円」問題で年金不安が広がっているが、配当収入があれば年金生活の足しになるため、安定的に配当を出す株への注目度は高まっている。夢の配当生活を目指すなら、ぜひダイヤモンド・ザイ9月号の「10年配当株」特集をチェックしてみてほしい! 
【※関連記事はこちら! 】
⇒“老後資金2000万円”が不足する問題は、株の「配当」で解決できる!?  65歳で毎月7万円の株の「配当」収入を得るための事前の準備と投資プランを詳しく解説! 

今月も株や投資信託、株主優待などお得な情報が満載! 
ダイヤモンド・ザイ9月号をチェック! 
 今回は、7月20日発売のダイヤモンド・ザイ9月号の大特集「減配しない!  持ち続けられる『10年配当株』を買おう! 」の内容を一部抜粋した。

 ダイヤモンド・ザイ9月号は、ほかにもお役立ち情報が大充実! 「10年続く株主優待37」では、株主優待を廃止・休止することなく10年以上継続してきた株主優待株の中で、株主優待名人・桐谷広人さんイチオシの銘柄を紹介。また、投資信託に関する疑問に、カリスマファンドマネージャー・藤野英人さん(ひふみ投信)らが回答してくれる「人気投信10本のファンドマネージャーに公開質問! 」も必見だ。

 ほかにも「『ユダヤ人大富豪の教え』の著者・本田健さんに聞く ワクワクするお金との付き合い方」「プロ10人に聞く 2019年後半の日本株予測! 」「仮想通貨 急騰のワケと今後は? 」「マンガ コンビニ対FCオーナーの争点は? 」「今度こそFXで儲ける!  レンジ攻略で7割勝つ! 」など、お得な情報が盛りだくさん。

 さらに、別冊付録は「老後資金をゼロから1000万円つくる方法」「2019年6月からの新制度対応!  ふるさと納税」の豪華二本立て。老後のお金が不安な人、2019年分のふるさと納税にまだ手をつけていない人は、ぜひチェックを! 

 ダイヤモンド・ザイ9月号は、全国の書店や楽天ブックス・Amazonで7月20日発売! 

ザイ編集部

最終更新:7/20(土) 22:05
ダイヤモンド・ザイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事