ここから本文です

「ピエール瀧」の有罪確定、代わりにオファーが殺到している俳優は? 電グルの今後は?

7/19(金) 11:00配信

デイリー新潮

 7月1日、電気グルーヴの石野卓球(51)とのマネジメント契約が終了したことを、所属事務所であるソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)が発表した。

 テクノバンド・電気グルーヴは、3月12日にメンバーのピエール瀧(52)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕され、活動休止状態となっている。瀧には懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決が下され、期限である7月2日までに、検察側、被告側の双方が控訴しなかったため、刑も確定した。卓球の契約終了もこれに合わせたものだろう。

 はたしてバンド活動の今後は、また俳優としての瀧は、どうなるのか。

 ***

 実は音楽活動に関しては、業界関係者もファンもそれほど不安を感じていない。

「今回、卓球さんの契約終了については、元々は自分から言い出したことです。瀧さんが4月2日の時点で契約終了となり、卓球さんも18日のTwitterで《レコード会社はバックタイトルいじれなくなるからやめないけど。もう事務所は辞める》と呟いていましたからね。それがなぜ今頃になったかといえば、卓球さんが連載している音楽雑誌『ROCKIN'ON JAPAN』で詳しく語っていますよ」(業界関係者)

 曰く、《……俺、事務所やめるって、ツイッターで発表したじゃん。もう瀧もいないし。それもだいぶオブラートにくるんで、なるべく、立つ鳥跡を濁さずじゃないけど、そういうふうにしたいんだよ。でもさ、そのタイミングすら仕事が遅いの、すごく。デカい会社だからいろいろ回してるのかと思うじゃん? ただ単に動いてないだけなのね。それはこっちにも害があるわけ。たとえばフジロックでグッズをつくりますとか。勝手につくったっていいんだけど、それってダメじゃない? こっちは一応筋を通して、いつからやめるんですかって聞いてんのに……》(「ROCKIN'ON JAPAN」19年8月号より)

 過激な発言ばかりが注目された卓球のTwitterだが、意外と常識的な人である。契約終了の発表があった1日のTwitterには、《そんなもん1年先、2年先までの明確な活動プランがあるから自分からSMA辞めたに決まってんじゃん》とも呟いていたが、実際、卓球はソロ活動を続けている。

 7月14日:東京 LIQUIDROOM
 7月20日:福岡 evoL by GRANDMIRAGE
 7月27~28日:新潟 FUJI ROCK FESTIVAL '19
 8月3日:富山 HOT FIELD × UNDER THE SKY 2019
 8月9日:東京 Levi's HARAJUKU Flagship Store Opening Party
 8月10日:大阪 JOULE
 8月13日:名古屋 One Big Plate NAGOYA
 8月17日:北海道 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
 8月23日:東京 SOUND MUSEUM VISION
 8月24日:福井 sea of greem'19
 9月15日:川崎 BAYCAMP2019
 9月21日:島根 SHIMANE JETT FESヤマタノオロチライジング 2019
(以上、石野卓球の公式サイト内の「DJ SCHEDULE」より。7月15日現在)

 電気グルーヴとして出演がキャンセルになったフジロックフェスティバルにも、DJとしての出演が決定している。

「6月12日から5週連続で毎週新曲を配信するなど、創作意欲も十分なようです。問題はここに、瀧さんがいつから参加できるかということですが、SMAの所属でなくなったことで、ライブなら一緒にやるかもしれません。2人ともSMAの所属ではなくなりましたが、レコード会社は今もソニー。アルバムは当面作ることができないかもしれませんが、電気グルーヴは今年1月に新作を出したばかり。次の新譜までに数年、間が空くのが通常ですから、時間はある。それまでに旧譜の扱いを含め、ソニーと話し合いが持てます。もしソニーからは出せないということになれば、インディーズで出すという手もあります。元々、彼らのファースト・アルバムは、卓球さんの強い希望でインディーズから発売されましたし、今やCDよりも配信の時代ですから、メジャーレコード会社に所属する必要もない。日本一、いや世界一メジャーなインディーズバンドとしてやっていく手もありますよ」(前出・業界関係者)

1/2ページ

最終更新:7/19(金) 11:00
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売

「デイリー新潮」は総合週刊誌「週刊新潮」が発信する最新の話題に加え、専任取材班による綿密な取材に裏打ちされた記事を配信するニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事