ここから本文です

飲み歩きにオススメな「横丁」26選!昭和レトロな雰囲気ではしご酒を♪【全国】

7/20(土) 18:00配信

じゃらんニュース

タイムトリップしたような昭和の面影を残す少しディープな日本の横丁。今、「横丁飲み」がブームになっています。
今回は、はしご酒ができる日本全国のおすすめ横丁をご紹介します。ぜひ、旅行やおでかけの参考にしてみてくださいね♪

1.ひかりの屋台大門横丁【北海道】

東北以北最大数の店舗数を誇る屋台村です。様々な店が軒を連ね、地元人も数多く訪れているそうです!
様々なジャンルの料理が揃っていて、安く美味しく楽しめる場所。北海道ならではの食材や、店主こだわりの料理に酔いしれてくださいね♪
出典:じゃらん観光ガイド
ひかりの屋台大門横丁
住所/北海道函館市松風町7-5
アクセス/JR 函館駅より徒歩7分

2.八戸屋台村 みろく横丁【青森県】

八戸は繁華街に8つの横丁があるはしご酒天国。中でも「八戸屋台村 みろく横丁」は2002年の東北新幹線八戸駅開業にあわせ、街の活性化のために誕生した新しい横丁です。
全長約80メートルの路地に26店舗が並び、それぞれに八戸の名物料理、郷土料理を取り揃えているそうですが、特に地酒は蔵元直送の稀少なものに出逢えることもあるそうですよ♪
出典:じゃらん観光ガイド
八戸屋台村 みろく横丁
住所/北海道函館市松風町7-5
アクセス/JR 八戸線本八戸駅より徒歩10分、東北新幹線 八日町駅より徒歩3分

3.仙台 文化横丁【宮城県】

「ぶんよこ」の愛称で呼ばれる文化横丁は、1924(大正13)年に誕生した「東百軒店街」が原形で、ネオンや提灯の灯りが、懐かしい昭和の時代へとタイムスリップした気分になりそうですね♪
活動写真館「文化キネマ」から、この通りは「文化横丁」と呼ばれるようになり、現在この小さな路地には、50もの飲食店が軒を連ねているそうです!
仙台 文化横丁
住所/宮城県仙台市青葉区一番町2
アクセス/JR・仙台市地下鉄 仙台駅より徒歩10分

4.壱弐参(いろは)横丁【宮城県】

「壱弐参横丁」は、戦後に誕生した「中央公設市場」がルーツ。今はアーケードになり、居酒屋以外にもオシャレな店舗が増えて女性に人気になっているそうです!
常連が通う飲み屋からこだわりショップまで、バラエティに富んだお店が並んでいるそうです♪
壱弐参横丁
住所/宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28
アクセス/JR・仙台市地下鉄 仙台駅より徒歩10分

1/6ページ

最終更新:7/22(月) 10:45
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事