ここから本文です

自分磨きにいかが? 東京の最新ビューティ&ウェルネススポット5軒

7/20(土) 18:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ここ最近、東京ではビューティやウェルネスの一押しスポットが続々とオープンラッシュを迎えている。メディテーションからエクササイズまで、自分のための時間に使いたい最新アドレスをチェックして。

【写真】満腹感が長続き! ダイエットにお役立ちのフード15

イプサ アオヤマ

日本人の肌と30年以上向き合ってきたスキンケアブランド、イプサが初の直営路面店「IPSA AOYAMA」をオープン。これまで顧客に提供してきた肌測定やスキンケアレシピはそのままに、参加型のワークショップを主軸としてより多彩なアプローチをスタートした。

7月上旬に行われた「インナーバランスケア測定会」は同施設だけで利用できる測定器を用いて指先の血液の流動挙動を測定し、心身の活動レベルを知ることができる。同じく7月上旬に開催された“ミウラ折り体験”では、宇宙の建築家とも呼ばれる三浦公亮氏をゲストに迎えて、宇宙の話に耳を傾けながら実際にミウラ折りを作るという貴重な体験会も。会の終盤には新作のリップを試せるなど、ワークショップ全体を通じて今まで気づかなかった自分を発見できる楽しさも。

〒107-0061東京都港区北青山3-10-13 FPG links OMOTESANDO
営業時間/11:30~20:00
定休日/月1回不定休、年末年始
https://www.ipsa.co.jp/aoyama.html

メディーチャ

ウェルネスコンシャスな女性のみならず、国内外の富裕層やビジネスパーソンからもその高い効果が評価されている瞑想を、本格的に体感できる施設、メディーチャが青山に誕生。サウンド、空間、メディテーションガイダンス、煎茶道の専門家たちによって構築された独自の“4つのステップ(チューンイン、オープンアップ、シフト、アライン)”をコース料理のように楽しむというのがコンセプト。深い静寂へと誘い、頭と心、そして体を酷使する現代人の五感を解放する。多忙な情報化社会で、自分に余白をつくることの必要性や気づき、そしてその方法を体得できれば、もっと自分らしく軽快に人生を楽しむことができるはず。

〒107-0062 東京都港区南青山5-3-18 BLUE CINQ POINT C棟 B1
営業時間/火~金曜 14:30~23:00、土・日曜・祝日 11:00~19:30
定休日/月曜(祝日または祝日の振替休日となる場合は開館し、翌日休館)
https://medicha-jp.com/
※オンラインにて事前予約決済制。施設内のロッカー、更衣室あり。ウェアのレンタルなし。

1/3ページ

最終更新:7/20(土) 18:20
ハーパーズ バザー・オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年9月号
2019年7月20日発売

特別定価:700円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事