ここから本文です

【2019年上半期】真似したい! セレブの名ウエディング・シーンをおさらい【チャンス・ザ・ラッパー】

7/20(土) 22:01配信

25ansウエディング

早いもので2019年も半分が過ぎ、今年も多くのセレブが素敵な結婚式を挙げています。今週は2019年上半期の振り返りと題し、5組のウエディング・シーンをプレイバック。最旬のウエディングの傾向をリサーチしつつ、 五組五様のパーティ模様をリポートします!  
今日は人気ラッパーのチャンス・ザ・ラッパーを紹介!

チャンス・ザ・ラッパーは幼馴染とオールホワイトの上品婚

シカゴ出身のラッパー、チャンス・ザ・ラッパーは現在26歳。10代の頃からラッパーとして活動を始めていますが、彼は音楽レーベルとは契約しない、自身の音源を有料販売しないなど、今の音楽ビジネスでは考えられない独自のスタイルを貫きつつもグラミー賞を受賞するなど大成功を収めた一人。他のラッパーとは一線を画し真面目で品があるチャンスですが、彼が最愛の人と挙げた結婚式もラッパーのイメージを大きく覆す品に溢れたものでした。その一部がこちら。お相手はなんとお互い9歳の頃から知っているという幼馴染のキルステン・コーレイ。長年恋人同士の二人の間には娘がいるのですが、結婚式では娘とともに3人で、司祭とゲストの前で永遠の愛を誓ったようです。愛を誓う舞台に選ばれたのが、カリフォルニアのニューポートビーチにある「ザ・リゾート・アット・ペリカン・ヒル」。海の見える丘の上で挙式を行い、パーティは正統派のボールルームで。素敵だったのが会場の装飾。椅子もテーブルも装花も照明もオールホワイトで設えた空間はまさに上品の極み! そのスタイリッシュなパーティの模様がYoutubeに上がっているので、ぜひチェックしてみてくださいね! パーティはラッパーらしく、歌あり踊りありの華やかなもの。プロの集まりだからか、ライブ会場さながらのようだったとか。音楽の演出も参考になるかもしれませんね!

text:Megumi Sawamura

最終更新:7/20(土) 22:01
25ansウエディング

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

2018~2019 Winter
2018年12月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間4種類。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事