ここから本文です

博多大吉、今田耕司からもらった巨大ソファで運気が上がる

7/20(土) 16:04配信

SmartFLASH

 7月17日放送のラジオ『たまむすび』(TBSラジオ系)にお笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉が出演し、最近の悩みを告白した。

 この日は、「人に譲ったもの、人からもらったもの」をテーマにトークが繰り広げられた。かつて先輩である今田耕司から家具をもらったことがあるという大吉が、当時を振り返る。

「(今田さんは)『引っ越すから要らへん』と。ソファもらって、すごいデカかったの。値段が何百万やったのよね。超一流ブランドの家具やから。『要る?』って言われたときに、部屋に入るかどうかわからんけど、とりあえず『要る』って言って。でも、リビングの7割ぐらいソファに埋まるぐらいでっかくて……」

 そんな今田のおさがりを家に持ち込んでから、大吉の仕事が増えていったという。「そっから仕事がドンドンドンと増えて、今、このように。自分で言うのもアレですけど、朝の顔をやったりとかね。そういう運気が上がった気がするんで」

 しかし、最近はソファを家に置き続けるか、悩むことも多いという。

「正直10年前ぐらいの話だから、ソファもくたっとしてるんですよ。いくら広い部屋に引っ越せたとはいえ、でかいんで。たまにやっぱり『もういいかな、このソファ。いっぱい使ったし』って思うけど、『これを処分した途端、不祥事が発覚したらどうしよう』とか。別に身に覚えはないよ(笑)」

 共演者の赤江珠緒からは、「もうこれは、大吉先生は一生、そのソファと付き合うことになりますね」といじられた。大吉も「と、思う。葬儀のときに、会場に持ち込みますんで。みんなで座ってください」と笑って返した。

 大吉にとって、今田は尊敬する先輩だ。
 6月13日放送の『博多大吉 愛のスコールアワー』(TOKYO FM)で、「今までの飲み会などで『これは自分のためになった』『人生の岐路となった』という出来事はありますか?」という質問に対し、こんな答えを。

「やっぱり、それまで会えなかった先輩から誘われたときかな。松本人志さんや今田耕司さんから誘っていただいた夜は忘れないです。そこで話を聞いているだけですけど、そういうときは何杯飲んでも酔わないしね。不思議と何も忘れてないし」

 今田からもらった幸運のソファは、今後も大吉の家で運気を上げ続けるのだろう。

最終更新:7/20(土) 17:45
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事