ここから本文です

息子の夜泣きを“歌”で止めていた過去描く漫画が「ほっこり」 今のお気に入り曲は…

7/20(土) 7:10配信

オトナンサー

 息子の“夜泣き”が激しかった時代を描いた漫画がSNS上で話題となっています。夜泣きをしたとき、決まった曲を聞かせると必ず泣き止んでいた当時2歳の次男。5歳になった現在、彼のお気に入りの曲は…という内容で「うちもそうでした!」「懐かしい」「ほっこりしました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

【漫画】本編を読む

あいみょんを歌う次男を見て…

 この漫画を描いたのは、yamamii(ペンネーム)さん(28)です。主婦として2人の男の子を育てながら、育児や家族についての漫画をインスタグラムに投稿しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

yamamiiさん「あいみょんの『ハルノヒ』を歌う次男を見て、『小さい時はどんな歌が好きだったかな、どんな歌を聴かせていたかな』と昔を思い返したのがきっかけです」

Q.次男くんは、当時「ふかふかかふかのうた」を聴いていたことを覚えていますか。

yamamiiさん「覚えていませんでした。キャラクターを見せたら思い出したようで、『これ見たことある!』と言っていました」

Q.カラオケに連れていってあげたりはしないのですか。

yamamiiさん「一度連れていったことがあります。その時は慣れていないこともあり、部屋を歩き回るだけで歌うことはなかったですね。大きくなった今では、『今度は歌えそうだから行ってみたい』と話しています」

Q.他に「成長したな」と感じることはありますか。

yamamiiさん「たくさんあります。まだまだ泣くことも多いですが、発言や行動がお兄ちゃんになってきました。今までなら、わがままを言って泣くような場面でも、最近では、説明すると納得して泣かずに我慢できるようになりました。ただ『我慢するから抱っこ』など、まだまだ甘えん坊なところもあってかわいいです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

yamamiiさん「『ふかふかかふかのうた』をお子さんに聴かせていた方が多かったです。この歌には本当にお世話になりました。不思議と泣き止むんですよね。ただ、中には効果がなかったという方も多く、他の歌を聴かせていたという意見もありました。

お子さんが泣いているときは、気分転換も兼ねて歌を聴かせたり、お母さん自身が歌って聴かせたりするといいかもしれませんね」

オトナンサー編集部

最終更新:7/20(土) 8:26
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

「ライフ」「漫画」「エンタメ」の3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届け!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事