ここから本文です

和民、鳥貴族…女性が「デートで許せない」居酒屋ワースト5

7/20(土) 15:46配信

bizSPA!フレッシュ

 20代サラリーマンにとって、度重なるデート費用は地味に痛い出費。本音を言えば、単価をできるだけ抑えたいところですが、チェーン居酒屋に連れて行ってもいいものなのか……。

 そこで、20代女性に「デートで許せないチェーン居酒屋」についてアンケートを実施し、上位5店を発表。後半では、ぶっちゃけたところ「チェーン居酒屋デートはアリなのか?」の答えにも迫ります。デートの店選びに迷える20代男性諸君、必見です。

 アンケートでは20代女性100名に、編集部がピックアップした主要チェーン20軒から選択してもらいました(※複数選択可)。

4位:坐・和民、養老乃瀧、鳥貴族(6票)

 同率4位にランクインした3店から紹介しましょう。

「坐・和民」は、和をテーマとしたチェーン居酒屋「和民」の系列店で、和民よりも高級感のある内装と、個室感覚の和食空間がウリ。

「養老乃瀧」は、1人あたりの単価3000円ほど(食べログより)の老舗居酒屋です。そして、「鳥貴族」は、税抜き298円均一で焼き鳥を提供する全国チェーン。

 許せないポイントは、「雰囲気がない」(26歳)「店内がうるさい」(29歳)など。

 気心の知れた間柄でのハズしとしてならアリかもしれませんが、1回目のデートでは避けるのが無難です。

3位:串カツ田中(7票)

 3位の「串カツ田中」では、1本100円から串カツが楽しめます。が、女性の中にはダイエット中や脂っこい料理が苦手な人も多いようで、「揚げ物メニューが多い居酒屋はがっかり」(28歳)との意見も。お店を決める前に、確認を忘れずに!

2位:魚民(8票)

 魚介ネタをはじめ、幅広い食事メニューと酒を揃える「魚民」。

 全国で600以上の店舗を構える(2019年現在)大手のため、活用している人も多いでしょうが、女性には「おじさんがたくさん使ってそう」(27歳)というマイナスイメージがあるようです。

1位:和民(9票)

 4位「坐・和民」に続き、系列の「和民」がワースト1位という結果に。居酒屋とファミリーレストランの中間「居食屋」を基本コンセプトに、290円(税抜)からおつまみを提供しています。

 しかし、女性からは「まずいから」(25歳)、「美味しくない」(29歳)という率直なマイナス意見が。「ブラック企業のイメージが強すぎる」(29歳)のも、減点ポイントのようです。

1/2ページ

最終更新:7/20(土) 15:46
bizSPA!フレッシュ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事