ここから本文です

ミランFWが移籍を拒否? アトレティコFWの獲得計画に支障か

7/20(土) 21:00配信

フットボールチャンネル

 ミランに所属する21歳のイタリア代表FWパトリック・クトローネが移籍を拒んでいるようだ。20日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 アトレティコ・マドリーのアンヘル・コレアを獲得するためにミランは資金が必要だ。そのため、アンドレ・シルバとクトローネを売却することで5500万ユーロ(約66億6000万円)を捻出する計画がある。しかし、同メディアによると、クトローネがウルバーハンプトン・ワンダラーズへの移籍を拒み、ミラン残留を希望しているとのこと。それにより、コレアの獲得計画に支障が出る可能性が浮上したようだ。

 ミランの下部組織で育ち、2017年1月にトップチームへ昇格したクトローネ。昨季は公式戦43試合に出場し9得点2アシストを記録している。同選手に関してはトリノ、フィオレンティーナ、サッスオーロ、ブレシアも興味を示しているようだ。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/20(土) 21:00
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事