ここから本文です

少しの工夫で疲れにくくなる!眠る前の3分ストレッチ

7/21(日) 17:32配信

サンキュ!

今日も一日お疲れさまでした。ゆっくりお風呂に入ったあと、眠りにつく前に3分だけストレッチをしてみませんか? 筋肉をほぐすことで眠りが深くなり、疲れも取れやすくなるでしょう。
今回は、太ももの前面と鼠径部を伸ばす「片ひざを抱えたポーズ」に挑戦しましょう。

溜まった疲れは、その日のうちにデトックス!

仰向けで片ひざを胸に引き寄せるポーズです。引き寄せたひざ側の背中や腰、伸ばした脚の太ももの前面を心地よく伸ばします。下半身に溜まりがちな老廃物の排出を促すので、座り仕事の人、運動不足の人におすすめです。仙骨を刺激し、副交感神経を優位にすることでリラックスモードに切り替えます。

【1】仰向けで横になり、両ひざを立てる。

【2】右ひざを胸の方に引き寄せて両手で抱え、左脚は太ももの裏ができるだけ床につくように下ろす。肩や背中は床につけて力を抜き、3~5呼吸キープする。

【3】床に右脚を伸ばし、両手を広げて、ゆっくり呼吸しながら脱力。反対側も同様に行う。

凝り固まりやすい脚のつけ根を伸ばして、ほぐして、デトックス!呼吸も深まり、心の緊張も和らぎます。ベッドの上でも簡単にできるので、大きくゆっくり呼吸することを心がけながら、寝る前に試してみてください。

Have a try!

□寝る前の自分に、お疲れさまと言ってみる
□ストレッチをする場所を決めてみる
□とりあえずこのページを保存しておく

監修/マリコ(スタジオ・ヨギー) 撮影/小嶋淑子 取材・文/金子由佳 衣装協力/ヨギー・サンクチュアリ

スタジオ・ヨギーTOKYO
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館2F
全国に26店舗あり。

構成/サンキュ!編集部

サンキュ!編集部

最終更新:7/21(日) 17:32
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【別冊付録】日めくり時短ごはん・昼夜31日分

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事