ここから本文です

話題の「バインミー」専門店で食べ比べ!ベトナム仕込みの味は衝撃の美味さだった【東京】

7/21(日) 10:03配信

じゃらんニュース

皆さん、「バインミー」って聞いたことありますか?ベトナム発祥のサンドイッチで、じわじわとブームになっているんです!

今回は3度の飯よりパンが好きなじゃらん編集部の屋敷が、東京・高田馬場にあるバインミー専門店のパイオニア『バインミー★サンドイッチ』で、気になるメニューを食べ比べしてしてきました。お店のこだわりや人気メニューをご紹介しますので、まだバインミーを食べたことがない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそも「バインミー」ってなに?

「バインミー」はベトナム発祥のサンドイッチで、もともとフランスの植民地だった影響を受けて誕生したそうです。フランスパンの中に肉や大根・ニンジンのなます、パクチーなどが挟んであります!

ベトナムでは携帯性のよさから屋台だけでなく、バスターミナルなどで駅弁がわりとしても売られるファーストフード的な存在なんだそうです。東京都内でもどんどんお店が増えていて、じわじわと人気が出ていますよ。

バインミー専門店の先駆け『バインミー☆サンドイッチ』に潜入

高田馬場駅から徒歩2分のところにある、バインミー専門店の先駆け『バインミー★サンドイッチ』に到着!ベトナムを彷彿とさせるような店構えが可愛い…。

お店に入るとすでにパンの良い匂いが漂ってきました。行ったときにはお客さんが数人並んでいて、取材中もひっきりなしに入られていました。さすがは人気店!比較的14:00~17:00が空いているそうなので、その時間帯が狙い目ですよ♪

店内に入ると、まず目に入るのが券売機。ここで注文したいバインミーや、お好みのサイズ、追加トッピングなどの券を購入し、左手にある受け取りカウンターで店員さんに渡します。

その場で作りたてのバインミーを提供してくださるので、ワクワクしながら出来上がりを待ちます♪

受け取りカウンター前には、手作りクッキーやフランスパンも並んでいました。この可愛らしいクッキーは、女性スタッフさんが手作りされているんだとか。

フランスパンは、バインミーに使用されているもので、自宅で作ってみたいという方にもおすすめですよ♪販売されていない日もあるそうなので、店頭で確認してみてくださいね。

1/3ページ

最終更新:7/24(水) 10:13
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事