ここから本文です

リラックスした贅沢な時間を楽しむ。黒田知永子さんとリゾート旅スタイルをシミュレーション

7/21(日) 12:08配信

OurAge

年齢を重ね、時間的にも余裕ができたアラフィフ世代にとって、旅は大きな関心事のひとつ。だからこそ、旅先のさまざまな場面で気負わずにこなれたおしゃれが楽しめたら…。モデルの黒田知永子さんと、大人の旅じたくをシミュレーション。

◆何はともあれ見た目も着心地も涼しげなワンピースを1枚
旅に欠かせないワンピースは、豊富なデザインや素材の中から海辺に似合う、素肌に気持ちのいいコットンのロング丈をチョイス。「風が通り抜けていくから涼しいし、水着の上にも合いそう」と黒田さん。民族衣装、カフタンのディテールを取り入れたストライプはスパッツと重ねても。ビーサンや布バッグでラフに決めて。

◆ベーシックパンツには重ね着いらずの今どきトップスを
1枚で着るだけでもさまになる、前後差のあるAラインのカットソーは、大人に似合うピンクベージュ。程よく地厚な素材だから肌にまとわりつかず、涼しさも格別。大人カジュアルにはベージュを馴染ませて。

◆ストールのようにまとうロングジレが大活躍
冷房対策やノースリーブの二の腕隠しに重宝する、ストールのようなロングジレ。カシミア・シルク混のテンセル素材がさらっと心地よい。ニュアンスのあるブルーグレーが涼しげ。


撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 スタイリスト/森 慶子 ヘア&メイク/福沢京子 取材・原文/向井真樹 バックドロップ・フローリング/スタジオ ルーフ

最終更新:7/21(日) 12:08
OurAge

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事