ここから本文です

台湾初のソフトクリーム「蜷尾家/ニナオ」が麻布十番、池袋に進出!

7/21(日) 13:10配信

VOGUE JAPAN

台湾発ソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」が、7月18日(木) に 麻布十番に、7月19日(金)池袋に、国内2号店、3号店を連続オープン。

2012年に台南にオープンしたソフトクリームスタンド「蜷尾家/NINAO(ニナオ)」のグローバル第1号店(日本第1号店)は、2018年10月三軒茶屋にオープンし、その行列で話題に。本国では約110種類あるフレーバーより、厳選した2種類を週替りで提供している。台湾茶を使った日本限定フレーバーのソフトクリームや、グローバル第1号店を記念して開発された「ティーゼリー入りお茶」と「ティーゼリー入りミルクティー」も日本のみで提供している。

そして今回、国内2号店および3号店が、7月18日(木)に麻布十番に、19日(金)に池袋にグランドオープン。ソフトクリームと日本限定商品であるティーゼリー入りのお茶はもちろん、両店舗にはオープンを記念し日本初登場となる新フレーバーがお目見え。麻布十番店には、「ピスタチオ」フレーバーが、池袋店には「ビスケット」フレーバーが23日(火)までの期間限定で登場する。

これまで週替りで提供してきた2種類のフレーバーのソフトクリームは今回の連続オープンを皮切りに、全店で毎日変わる“日替り”に変更。台湾本店と同じスタイルでの提供となる。

また、「スッキリと甘い=“スキアマ”」が楽しめるソフトクリームを使ったフロートも日本限定で新登場! 各店オープンから10月1日(火)まで販売する。麻布十番店では「東方美人茶」、ルミネ池袋店では「台湾青茶」のフロートが23日(火)まで登場。24日(水)からは、各店1種類ずつ日替りフレーバーでの提供となり、1号店の三軒茶屋店でも同日から取り扱いを開始する。

最終更新:7/22(月) 11:57
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2019年9月号
2019年7月27日発売

800円(税込み)

水原希子、森星ほか注目のイットモデルが最旬カラフルファッションに挑戦!特別付録は恒例の「Bag & Shoes完全カラー図鑑」

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事