ここから本文です

オーディションを受けた少女に起きた異変とは 『セーラ 少女のめざめ』予告編&場面写真公開

7/21(日) 19:20配信

リアルサウンド

 ケビン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督作『セーラ 少女のめざめ』が7月26日に公開されることが決定し、あわせて予告編、ポスタービジュアル、場面写真が公開された。

【場面写真ほか多数】おかしくなる少女の様子

 本作は、サウス・バイ・サウスウェスト映画祭で世界初上映され、イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛するなど話題を集めた、覚醒する女子を描くホラー映画。監督のコルシュとウィドマイヤーは、全米初登場2位、4週連続トップ10入りを果たした『Pet Sematary』、ギレルモ・デル・トロ製作『MAMA』の続編の監督に抜擢されている。

 ハリウッドで暮らすセーラは、女優としてのキャリアを夢見る1人の若い女性だが、オーディションには軒並み落選。セーラは自分の野望とそれにそぐわない才能に折り合いを付けられず、ライバルたちを心の中で見下すことで冷静を保っていた。そして、あるオーディションの日から、セーラの身に異変が起きる。激しい腹痛、放心、抑えの効かない感情。そしてみるみるうちに彼女の体は腐り始める。全身を激痛が貫き、爪が剥がれ、吐血、下血、髪の毛が抜け、ルームメイトも驚く常軌を逸した行動に出る。日ごとに強まる渇き、次第にコントロールが効かなくなっていくセーラ。さらに、恐るべきアクシデントが降りかかり、彼女の“変化”は加速していく。

 公開された予告編では、オーディションを受けたセーラに徐々に訪れる変化が描かれている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/21(日) 19:20
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事