ここから本文です

可愛い小顔が手に入る、ナチュラル&ガーリーな外ハネミディ【厳選ヘアカタログ】

7/21(日) 22:40配信

集英社ハピプラニュース

おしゃれな印象だけど気取りがない、ナチュラル仕上げの外ハネミディアム。ポイントはレイヤーで顔まわりに動きを出すことと、ハネ感を生かしたパーマでヌケを与えること。ふんわりカールをセミウェット質感で仕上げれば、透明感と潤いにあふれた美人ヘアのできあがり。骨格に合わせてレイヤーの高さを調節することで、顔型の補正効果もバツグンです。

人気サロンが提案! レングス別ヘアカタログ

<HOW TO>
ベースは肩につくレングスのミディアムヘア。骨格に合わせてレイヤーを入れ、顔まわりに自然な動きと軽さをプラス。後頭部にもレイヤーを入れて、頭の丸みがキレイに出るようにデザインします。パーマは20~23mmロッドを使い、毛先から中間部を巻いてエアウェーブをオン。柔らかさと再現性が自慢の人気メニューをぜひ試してみて。カラーは8トーンのショコラアッシュをメインに使い、表面に10トーンのハイライトを細かくイン。スタイルにメリハリと透け感が備わって、おしゃれ度がぐんとUPします。

<STYLING>
根元→毛先の順番に乾かし、毛先は手で軽くハネさせるようにドライ。スタイリング剤はヘアオイルとバームを1:1の割合で混ぜ、毛先~中間になじませて。この時、まず内側から髪を持ち上げるようにつけ、その後表面になじませることがコツ。最後に手に残ったスタイリング剤を前髪の毛先につけ、軽く束感を与えてフィニッシュ。もっと動きが欲しい時は、26mmアイロンでカールを足してもOK。サイドは内巻き、バックは外ハネに巻き、トップは毛束を持ち上げて背中側にワンカール巻くと、ふんわりとした女性らしい雰囲気が楽しめます。

スタイリスト/海老澤裕美(MINX 青山店) モデル/三本松美香 文/永田未来(ichigo)

最終更新:7/21(日) 22:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事