ここから本文です

「娘を売った金で」極貧小作人と横暴官憲の闘い「木崎村小作争議」とは――作家・大宅壮一が振り返る

文春オンライン 7/21(日) 17:00配信

昭和5年11月14日浜口雄幸首相(当時)が東京駅で右翼青年に撃たれる事件が発生 ©共同通信社

文春オンライン

最終更新:7/21(日) 17:00

文春オンライン

こんな記事も読まれています