ここから本文です

【J1採点&寸評】C大阪0-0仙台|無失点デビュー! 仙台の新加入ポーランド人GKを高評価!! MOMはやはり守備で魅せた助っ人CB

7/21(日) 12:14配信

SOCCER DIGEST Web

C大阪――何度も決定機を迎えながらゴールが遠く…

[J1リーグ20節]C大阪0-0仙台/7月20日(土)/ヤンマー
 
【チーム採点・寸評】
C大阪 5.5
5戦連続負けなしとしたが、勝てる試合だっただけに悔しさの方が大きかった。前半からチャンスを生み出し、特に後半は何度も決定機を迎えながらも、最後までゴールが遠かった。最近5試合で無失点の守備面は評価できるとはいえ、攻撃面の決定力不足は課題だ。
 

【動画】清武、B・メンデス、奥埜がチャンスを迎えるも…C大阪vs仙台戦ハイライト

【C大阪|採点・寸評】
GK
21 キム・ジンヒョン 6
仙台が放った15本ものシュートに対して冷静に対応。ゴールキックを狙われ、何度かピンチを招いた。
 
DF
2 松田 陸 5.5
元同僚の関口とのマッチアップは見応えがあった。集中力を欠く場面が何度か見られた。
 
22 マテイ・ヨニッチ 6.5
仙台に何度か決定機を作られたが、対人で負けるシーンは皆無。2試合連続完封に貢献した。
 
15 瀬古歩夢 6
仕掛けてくるハモン・ロペスに手を焼きながらも、粘り強く対応。終盤にはダブルボランチの一角へ。
 
14 丸橋祐介 6
11分には鋭いフィードで好機を演出。後半は積極的なオーバーラップも最後の精度を欠いた。
 
MF
7 水沼宏太 5.5
69分に清武のパスから訪れた決定機を迎えながらもシュートミス。あれは決めたかった。
 
3 木本恭生 5.5(86分OUT)
広範囲をカバーするも、簡単なボールロストでピンチを招いた。攻撃面で物足りない。

C大阪――奥埜をFW起用。運動量の多さでチャンスに絡むも得点力は…

MF
5 藤田直之 6(62分OUT)
チームを落ち着かせ、ボールを散らしながらチャンスを作り出そうとした。62分で途中交代。
 
10 清武弘嗣 5.5
決定機を生み出したとはいえ、自らに訪れた15分、40分の決定機を仕留めたかった
 
FW
20 ブルーノ・メンデス 5.5
25分には奧埜のクロスから決定機を迎えながらも、頭で合わせたシュートは枠外。チャンスは作った。
 
25 奧埜博亮 6(62分OUT)
チャンスに絡み、運動量の多さを見せた。本職ではないFWで貢献度は高いが、得点力は課題。
 
交代出場
MF
6 レアンドロ・デサバト 6(62分IN)
故障明けで4試合ぶりの出場。ボランチでボールを引き出し、かつ推進力があった。
 
FW
13 高木俊幸 5.5(62分IN)
サイドに流れて積極的に仕掛けたが、中途半端な感は否めなかった。68分の決定機を決められず。
 
DF
23 山下達也 -(86分IN)
終盤の難しい時間帯にセンターバックとして起用された。無難な働きを見せた。
 
監督
ロティーナ監督 5.5
仙台のブロックを想定して準備し、決定機を生み出したがドロー。交代カードの選択は正しかったか。

1/2ページ

最終更新:7/21(日) 12:14
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事