ここから本文です

【世界水泳】ドーピング検査妨害疑惑の孫楊、400m自由形でV4達成 中国の大応援団から歓声

7/21(日) 20:50配信

THE ANSWER

世界水泳男子400m自由形、3分42秒44で4連覇

 世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳は21日、男子400メートル自由形決勝で中国のスーパースター・孫楊が3分42秒44で優勝し、4連覇を達成。ドーピング検査を妨害したと報じされ、批判を集めている五輪金メダリストが貫録を示した。

【画像】今大会のヒロイン候補? 「可愛すぎて、ずっと見ていられる」と女子選手もうっとり…代表内で「美人さん」1位の声が上がる22歳・大本里佳

 孫楊は200メートルの折り返しでトップに立つと、残り50メートルを切っても勢いは衰えることなく、後続を振り切った。先頭で飛び込むと、指を4本立ててV4を誇示。客席に駆け付けた中国の大応援団から歓声が降り注いでいた。

 ロンドン、リオデャネイロ五輪で3個の金メダルを獲得している中国のスーパースターは2018年9月の抜き打ち検査で警備員とともに血液サンプルを金づちで破壊するなど妨害したことが海外メディアに報じられ、批判の渦中にあった。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:52
THE ANSWER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事