ここから本文です

無敵の肉パラダイス!福岡の旨くてコスパも抜群な焼肉の新星5選

7/21(日) 10:00配信

ウォーカープラス

この1年、福岡では肉を楽しめる店が100店以上オープンと、まだまだ続いている肉ブーム。今回は福岡市で開店後すぐ話題となった、ホルモンや和牛などの実力派をご紹介。

【画像を見る】焼いた肉をゴマ入りのまぜ塩につける「上ロース」(1058円)はたまらない! / 昭和焼肉

■ あの天道ホルモンが福岡市内で食べられる!「筑豊ホルモン ボタ山」

飯塚出身で「天道ホルモン」にほれ込んだ店主が仕入れを特別に許されて、メニューの中心にホルモンを据えた。

歯応えと旨味抜群で、濃厚なもみダレとあっさりしたつけダレのお陰でビールがすすむ。鉄板焼カレーなど単品も充実する。

[筑豊ホルモン ボタ山]福岡県福岡市中央区渡辺通2-9-1 2F / 080-3996-3929 / 17:00~翌2:00(LO1:00)※ホルモンがなくなり次第終了 / 不定休

■ 人気店が待望の新店!「ジャパンビーフ センター 今泉店」

「焼肉泰元」がプロデュースする食べ放題の店の2号店。鹿児島畜産農家の直営で、鹿児島県・出水市で育った泰元牛が食べられる。

食べ放題のプレミアムコースでは肉以外のサイドメニューも含め、15種が食べ放題。上質な肉をたっぷり楽しもう。

[ジャパンビーフ センター 今泉店]福岡県福岡市中央区今泉2-4-20 / 092-285-0258 / 17:00~23:00(LO22:30) / 不定休

■ 黒毛和牛を厳選!「焼肉屋Seiちゃん」

40年以上にわたり、牛肉に関わってきたオーナーがオープンさせた店。ロースやカルビのほか、タン、ミノ、ホルモンまで九州産黒毛和牛を使う。

みそダレ、つけダレ、梅肉レモンの3種で味わおう。黒毛和牛のランチ(800円~)も人気。

[焼肉屋Seiちゃん]福岡県福岡市中央区大名2-2-43 / 092-715-5505 / 11:00~23:00(LO22:30)、ランチ~15:00 / 日曜休み

■ 黒毛和牛の新しい食べ方を提案!「昭和焼肉」

コンセプトは昭和。レトロな映画のポスターやグッズのある空間で、ロースターで焼く焼肉を楽しめる。

黒毛和牛を卸業者から直接仕入れるため、価格はリーズナブル。黒毛和牛のおいしさを引き立たせる、自家製の「まぜ塩」はやみつきに。

[昭和焼肉]福岡県福岡市博多区住吉3-9-18 2F / 092-282-3065 / 18:00~翌6:00(LO5:00) / 不定休

■ 佐賀牛が手ごろに味わえる超穴場「上場亭 西中洲店」

佐賀県・唐津に本店を構え、予約なしでは入れない店が福岡に進出。扱う肉はA4、5ランクの佐賀牛や佐賀県産和牛で、精肉店が母体だけあって、上質な肉が手ごろに味わえる。

国産黒毛和牛のハラミなど希少部位も多く、肉マニア必食。

[上場亭(うわばてい) 西中洲店]福岡県福岡市中央区西中洲1-4 プロスペリタ西中洲Ⅱ 5F / 092-715-3565 / 17:00~24:00 LO(23:00) / 火曜休み(祝日の場合営業)(九州ウォーカー・九州ウォーカー編集部)

最終更新:7/21(日) 10:00
ウォーカープラス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

冷感グルメ2019
ひんやりグッズ27
マッチングアプリ
TOKYOの避暑地

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事