ここから本文です

レアル久保、ICC初戦バイエルン戦にベンチ入り 背番号「26」、新天地デビューなるか

7/21(日) 8:32配信

Football ZONE web

スタメンには昨季主力とともに、唯一の新戦力としてアザールを起用

 レアル・マドリードは現地時間20日(日本時間21日)、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)初戦のバイエルン・ミュンヘン戦(ヒューストン)のスターティングメンバーを発表。トップチームの北米ツアーに帯同している日本代表MF久保建英が背番号「26」をつけてベンチ入りした。ICC公式サイトがメンバーリストを公開している。

【動画】「超絶コントロール」「壮観」とスペイン紙絶賛! レアル久保建英が相手翻弄、華麗な“股下トラップ“の瞬間

 今季、レアルのフベニールA(U-19)で選手登録された久保は、Bチーム(カスティージャ/3部)が主戦場になると見られているなか、プレシーズンツアーの初戦でベンチ入りを果たした。

 レアルは米テキサス州ヒューストンにある、NFLヒューストン・テキサンズの本拠地NRGスタジアムで行われるバイエルン戦のスターティングメンバーを発表。ジネディーヌ・ジダン監督は、スタメンには元フランス代表FWカリム・ベンゼマやクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスら昨季までの主力を並べ、唯一の新戦力としてベルギー代表MFエデン・アザールを先発で送り出した。

 そのなかで久保は、背番号「26」を付けてベンチ入り。ウェールズ代表FWギャレス・ベイルや新加入のセルビア代表FWルカ・ヨビッチ、ブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールらと出場機会を窺うことになる。練習でも瞬間的な判断力やテクニックを見せ、各国メディアを驚かせていた久保。ジダン監督から声がかかり、新天地デビューを果たせるだろうか。

 発表されたレアルのメンバーは以下のとおり。

【スターティングメンバー】
GK
13 クルトワ
DF
2 カルバハル
4 ラモス
5 ヴァラン
12 マルセロ
MF
8 クロース
10 モドリッチ
20 アセンシオ
22 イスコ
50 アザール
FW
9 ベンゼマ

【控えメンバー】
GK
1 ナバス
25 ルニン
30 アルトゥーベ
DF
6 ナチョ
19 オドリオソラ
23 メンディ
31 エルナンデス
32 デ・ラ・フエンテ
MF
17 バスケス
26 久保
27 ロドリゴ
29 セオアネ
33 フィダルゴ
FW
7 マリアーノ
11 ベイル
18 ヨビッチ
21 ディアス
28 ヴィニシウス

Football ZONE web編集部

最終更新:7/21(日) 8:58
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事