ここから本文です

インテル指揮官が名指しでダメ出し。「FWしかできない」と言われたのは…

7/21(日) 12:18配信

フットボールチャンネル

 インテルのアントニオ・コンテ監督が、イバン・ペリシッチのパフォーマンスに満足していない。20日に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦後のコメントをイタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えた。

【写真特集】世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング(1位~50位)

 インテルはこの日、インターナショナル・チャンピオンズカップでマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、0-1で敗れた。

 この試合で後半から入ったペリシッチは、本職のサイドではなく、前線を務めている。

 コンテ監督はペリシッチについて、「練習で取り組んでいるが、ポジティブな反応はない。私がそのポジションに要求することに適応できていないと思う」ときっぱり。「だから、現時点で彼にできるのはFWだけだ」と語った。

 3-5-2のシステムで戦うコンテ監督の戦術において、サイドの選手は重要な意味を持つ。ペリシッチはこれから新指揮官の戦術に適応するのか、それとも別の解決策を探すことになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/21(日) 12:18
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事