ここから本文です

出先で身だしなみケアができるミニシェーバー【今日のライフハックツール】

7/22(月) 6:01配信

ライフハッカー[日本版]

夜の会食に備えて身だしなみを整えておきたいときに、自分のヒゲの濃さを呪った経験はないでしょうか。

【全画像をみる】出先で身だしなみケアができるミニシェーバー【今日のライフハックツール】

朝ヒゲを剃っても夕方になると伸びてきてしまうのは仕方がないこと。でももし出先でヒゲ剃りできるのならそれに越したことはないですよね。

『Hanbaili』のシェーバーならそれが可能です。このポケットサイズのシェーバーは、どこにでも持ち歩けて応急処置的にヒゲを剃るときに役立つでしょう。

ここぞというときのお助け役に

出先でちょっと身だしなみを整えたいときには、『Hanbaili』のシェーバーがお助け役。

バッグに常に入れておけるほどのミニサイズ+軽量なので、ここぞというときに活用できます。

あわただしくて時間がない朝も、電車の待ち時間なんかを利用してヒゲ剃りできますよね。

トイレなんかの人前でカミソリなどを利用するのはなんとなく気が引けますが、このコンパクトでスタイリッシュなガジェットならおもむろさが軽減しそうです。

バッテリーや充電ケーブルも不要

旅行ではできるだけ荷物を減らしたい方。シェーバーを持っていくかどうかが迷いどころかと思いますが、ミニシェーバーであれば気兼ねなく荷物に入れられるでしょう。

電源供給は、AndroidスマホなどのMicro USBケーブルの差込口から。iPhone用のモデルもあります。バッテリーすらついていないので本体が軽いほか、充電ケーブルも不要です。

『Hanbaili』のミニシェーバーはAmazon.comなどで購入できて、Androidスマホ用モデルの本体価格が7.39ドル(約800円)、iPhone用モデルが7.49ドル(約810円)送料が5.63ドル(約610円)となっています。

Image: Amazon.com

Source: Amazon.com

山田洋路

最終更新:7/22(月) 6:01
ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事