ここから本文です

〈SHOP ASPLUND ebisu〉に新ブランド〈NOBLE SOULS〉が日本初上陸!

7/22(月) 11:30配信

Casa BRUTUS.com

インテリアショップ〈SHOP ASPLUND ebisu〉に、天然藍にこだわった〈HALO〉の新ブランド〈NOBLE SOULS(ノーブル ソウルズ)〉が日本初上陸。

世界中から上質なインテリアをセレクトした〈SHOP ASPLUND ebisu〉は、家具や雑貨、キッチンウエアまで多くのエクスクルーシブブランドを扱うインテリアショップ。

今回日本に発上陸した新ライン〈NOBLE SOULS〉は、イギリスの家具ブランド、〈HALO〉のデザイナー、ティモシー・オルトンが長い歳月をかけて探した、五感に訴えかける質感をもつコレクション。天然素材と職人技に根ざした伝統的な製法にこだわったものづくりが特徴だ。

100%天然の植物染料、羽毛、天然のリネンを使用したソファーセットをメインに、古材のテーブルや手織りのラグ・クッションカバー、手吹きガラスで作られたペンダントランプなど、魅力的なラインナップとなっている。

〈NOBLE SOULS〉の色彩は、ブルーはインディゴ、グレートブラックはガルナットと、植物系の染料を使用して作られており、人工科学物質は使わないナチュラルダイにこだわっている。中でも、今回発表されたインディゴダイ(藍染め)は、最も古い染料のひとつで、ギリシャ・ローマ時代から贅沢な染料として世界中で今もなお評価されているもの。そんな藍染めに現代のストーンウォッシュトリートメントを組み合わせることで、これまでのインテリアファブリックにはない柔らかさと耐変色性をもつファブリックを生み出した。

やさしい座り心地にこだわったソファは、まるで雲の上にいるかのような感覚を味わえる。

これらの家具は7月17日より〈SHOP ASPLUND ebisu〉にて展示販売中。人にも自然にも優しくありたいと願う〈アスプルンド〉が提案する五感に訴えかける世界観を実際に触れて楽しみたい。

text_Tomomi Kato

最終更新:7/22(月) 11:30
Casa BRUTUS.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事