ここから本文です

獣医師が答えます! 犬が人の話を聞いているときのしぐさとは?

7/22(月) 11:35配信

いぬのきもち WEB MAGAZINE

飼い主さんの中には、「ついつい愛犬に話しかけちゃう!」という人も多いのではないでしょうか。今回は、犬が人の話を聞いているときに見せるしぐさについて、獣医師の先生に質問してみました。気になるしぐさの理由も解説してもらいましたよ!

【画像を見る】かわいい犬のしぐさ「あごのせ」する犬

話を聞いているとき、犬はどんなしぐさをする?

獣医師の先生によると、犬が話を聞いているときのしぐさには、以下のものがあるそうです。

犬が人の話を聞いているときのしぐさ

首をかしげる飼い主さんに視線を向けるしっぽを振って反応する飼い主さんに駆け寄ってくる などではそれぞれのしぐさの理由についても、詳しく見ていきましょう。

首をかしげる理由は?

獣医師の先生のお話によると、犬が話を聞いているときに首をかしげるのは、「何の音なのか」「どこから聞こえているのか」を知ろうとして、よく聞き取るために耳の位置を変えようとしているためなのだそう。

つまり、飼い主さんが話していることを、一生懸命聞こうとする気持ちの表れともいえそうですね!

また、首をかしげると飼い主さんが「かわいい!」と反応することが多いため、犬は「首をかしげると飼い主さんが喜んでくれるんだ!」と学習して、飼い主さんの反応を期待するようになることもあるのだとか。

もしかすると実は話を聞いているのではなく、飼い主さんを喜ばせるために首をかしげている場合もあるのかも……? 

しっぽを振る、飼い主さんを見る、駆け寄ってくる理由は?

犬が話を聞くときのしぐさには、ほかにもしっぽを振る、飼い主さんに視線を向ける、駆け寄ってくるというものがあります。

獣医師の先生いわく、「犬は期待感があるとすぐに駆け寄ってきたり、しっぽを振って返事をしたりします。ちなみに愛犬の反応が早いほど、飼い主さんのことが好きだといえるでしょう」とのこと。

飼い主さんのことが好きな犬や、「飼い主さんに呼ばれたら楽しいことがある」と認識している犬は、そのようなしぐさを見せるのですね!

ただし、話しかけても、愛犬が無視をしたり逃げたりするときは注意が必要なのだそうです。この場合、「飼い主さんといてもつまらない」と思っている可能性があるのだとか……。

「話を聞いてくれている!」と感じたら

犬が話を聞いているしぐさが見られたら、愛犬をほめたりスキンシップしたりするといいそうです。「ちゃんと話を聞いてえらいね」「聞いてくれてありがとう」などと伝えてみるのもいいかもしれません♪

みなさんも愛犬に話しかけるときは、どのようなしぐさが見られるかを観察してみてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
取材・文/松本マユ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室

最終更新:7/23(火) 15:10
いぬのきもち WEB MAGAZINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

いぬのきもち

株式会社ベネッセコーポレーション

最新号を毎月10日前後に
ご自宅にお届けします

1,111円

愛犬のしつけ、健康など、役立つ情報満載。
調べてもはっきりしなかった疑問に専門家が回答!
雑誌&付録を毎月ご自宅にお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事