ここから本文です

スタイリストがコーデ提案!40代がユニクロのカラフルワンピースを着こなすコツ

7/22(月) 20:42配信

サンキュ!

今年手に入れたいアイテムの1つがカラフルな「シャツワンピース」。ボタンをあけてコートみたいに羽織ったり、ボタンを閉じて1枚で着たり。表情の違う着こなしを楽しんでみませんか? 

人気スタイリストの白男川清美さんに、国民的人気ブランド「ユニクロ」の新作アイテムを使った、40代・大人女子のための「コーディネイト術」を教えてもらいます。

今着たいアイテム―シャツワンピース

ユニクロ ユーのシャツワンピースは、ドロップショルダーとゆったりとしたサイズ感が今年らしい一着。ハリ感のある素材で体のラインを拾わないから、体型カバーにも一役買ってくれます。ウエストの紐を結べば、コンパクトなシルエットに調整できるので、多彩な着こなしが楽しめるのが特徴です。

今シーズンは、カラフルな色を取り入れた着こなしが流行中。そこで今回は、今年のキーカラーの1つマンゴーオレンジのシャツワンピースを上手に着こなすコツをお伝えします。

大人女子の着こなしポイント

ビタミンカラーのワンピースを1枚で着るのは勇気がいる…という40代の女性は多いのではないでしょうか? そんなときは、インナーに白を合わせることで、色の印象が中和されてグッと着やすくなります。

ワンピースの下には、レギンスやスキニーパンツなどぴったりしたボトムを合わせることが多いと思います。でも、今季はあえてワイドシルエットのボトムを持ってくるのがトレンド。足首が見えるクロップド丈を選べば、重ね着しても軽やかな印象に仕上がります。

小物は、ベージュやブラウンなど落ち着いたカラーを選ぶとシックに仕上がります。色数をしぼった2トーンコーデなら、マンゴーオレンジなどの強いカラーも上手に着こなせるはず。ぜひ、試してみてくださいね。


<使用したアイテム>
シャツワンピース4,990円/ユニクロ ユー(ユニクロ)、クルーネックTシャツ1,000円、ワイドクロップドデニムパンツ3,990円/ユニクロ(ユニクロ)

※記事内の商品価格は、表記がない限り消費税抜きの価格です。

40代を過ぎると、黒っぽい洋服よりも明るい色の洋服のほうが、顔色よくイキイキと見えるもの。ユニクロ ユーのプチプラシャツワンピで、いつもと違う明るいカラーの着こなしにトライしてみませんか? 

Have a try!

□ワンピースの下にワイドパンツを重ねてみる
□明るい色の洋服を買ってみる

監修/白男川清美(スタイリスト)
『サンキュ!』の表紙のスタイリングを手がけるほか、女性誌を中心に広告やカタログの分野でも活躍中。得意ジャンルは、ファッションからライフスタイル系までと幅広く、アウトドアにも強い。2児の母。


撮影/田中智香(Kitos) 構成/サンキュ!編集部
問い合わせ/ユニクロ0120-170-296

サンキュ!編集部

最終更新:7/22(月) 20:42
サンキュ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サンキュ!

株式会社ベネッセコーポレーション

毎月2日発売

毎日の生活を豊かにHAPPYにする情報誌
【別冊付録】日めくり時短ごはん・昼夜31日分

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事