ここから本文です

バレーボール=女子U20世界選手権、逆転勝利で優勝

7/22(月) 14:24配信

月刊バレーボール&月刊バスケットボール

2セットダウンから逆転

 7月12日(金)から21日(日)までレオン、アグアスカリエンテス(メキシコ)で開催されている『第20回女子U20(ジュニア)世界選手権大会』。21日に決勝戦が行われ、女子U20日本代表はイタリアと対戦。2セットダウンから逆転勝利を収め、世界一に輝いた。

 序盤から相手ブロックに苦しみ、2セットを連取される展開に。それでも、今大会何度も見せてきた勝負強さを発揮し、フルセットへ持ち込む。最終第5セットも、イタリアが先に10点に到達したが、そこから巻き返し、3-2(23-25,21-25,25-20,25-19,15-12)で勝利した。

 なお、石川真佑が両チーム通じて最多19得点。曽我啓菜が18得点と続いた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事