ここから本文です

枠に囚われない使い方で育児がスムーズになる!『無印良品のランチおしぼりセット』 【ベビモフ】

7/22(月) 21:20配信

NET ViVi

我が子には想像力豊かな子に育ってもらいたい! そんな思いを抱くママ&パパも多いはず。だけど、気がついたら自分自身の頭はガチガチ。固定概念のせいで、柔軟に想像することを忘れてしまっていませんか?

今回紹介する『無印良品のランチおしぼりセット』は、商品名のとおり基本的にはケース付きおしぼり(おしぼり付き)。でも、ここで少し想像力を働かせてみると……便利な育児グッズに早変わりするんです!

《 紹介者 》
主婦
とあママ
小学5年生と1歳の男の子のママ。「楽に楽しく♪」をモットーに子育てをしている、とあママさんのインスタは、真似したくなるような離乳食のアイデアがいっぱい。ぜひ、チェックしてみてください。

カバンの中で赤ちゃんせんべいがボロボロ

外出時に赤ちゃんのおやつはマストですよね。赤ちゃんおせんべいは、息子も大好き。空腹時はもちろん、ご機嫌斜めになったときに気をそらす手段としても使えて、いつも助けてもらっています。

でも、バッグから出したらボロボロに割れていて、食べられるような状態じゃないことありませんか? 

ジッパー袋とかに入れていると、そうなりがちですよね。じゃじゃーん! と得意げに最終兵器を取り出したはいいが、使い物にならなかったときのショック(苦笑)。私の周りでも、そんなママ友がいて、これを勧めました。

おしぼりケースが赤ちゃんせんべいにピッタリ

無印が大好きでよくお店に行くのですが、たまたまこれが目に止まって。子どもの遠足のときにいいかなと、手にとって見ているうちに、ふっとひらめいて! バッグに入っていた赤ちゃんせんべいと大きさを比べたら、なんとジャスト!

ボロボロに割れてしまうこともないし、フックが付いているのでベビーカーに掛けておけば出すのもスムーズで、とても便利です。

ちなみに、我が家では亀田製菓のハイハインというおせんべいを入れています。これまでも、100円ショップのスナックケースを愛用していましたが、このシンプルなデザインが気に入りました。

ひらめきで育児はもっと楽しくなる

今回のおしぼりセット以外に、バルブ付き弁当箱の小さいサイズも一緒に購入。こちらは、フルーツなどのほか、ボーロを入れたりもしています。飽きのこないデザインなので、大きくなっても使えてコスパもいいですよね。

普段から本来の用途以外の使い方をアレコレ考えるのが好きで。それが、育児のちょっとした不便さの解消に繋がっています。

育児だけじゃなく日常生活全般でも、枠に囚われずに自分の都合に合わせると、すごく便利になるし気分もアガります!

 

Text:Kyoko Isobe

最終更新:7/22(月) 21:20
NET ViVi

記事提供社からのご案内(外部サイト)

NET ViVi

株式会社 講談社

2018年12月号
10月23日発売!

定価670円

おしゃれ大好きなイマドキ女子が
自分らしく生きるための
コンテンツがいっぱい!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事