ここから本文です

萩中ユウ『悲しい恋が続くのは、不幸の先取りが原因』

7/22(月) 21:20配信

with online

楽しい今よりも、不幸の先取りしていませんか?

こんにちは。
100%結婚できる恋愛塾の萩中ユウです。

好きな人にトキメキを感じていても、大好きな彼氏がいても、常に不安や心配に襲われてしまう人・・・そんな女性は私の恋愛塾の生徒さんにもたくさんいます。これを読んでくれているみなさまはどうでしょうか?
元カノの心配、彼の過去の恋愛、彼の女友達、彼にフラれてしまうかも、彼が浮気するかも・・・彼に関するあらゆることが不安の種になってしまう、まさにネガティブ・スパイラルに入り込んでしまっている状態です。
でも、よく考えてみてください。

【100%結婚できる恋愛塾】記事一覧はこちら

そんなふうにあなたが不安や心配をしているのは『不幸の先取り』です。
今、目の前にある幸せや楽しいことを疑って、まだ起こっていない不幸にフォーカスしている・・・。
私はそんな生徒さんに対しては、こうアドバイスをしています。
「最悪の出来事が起こってから悩みましょう!」と。

辛い未来のための“心の準備”って必要?

“彼が浮気をするかも・・・”
そう考えて不安になっている女性のお話をします。
その女性は彼と一緒に過ごしている日々、ずっと不安や心配がつきまとい、いつもなにかに怯えて彼のご機嫌を伺って過ごします。
今、実際に大好きな彼の隣にいるにもかかわらず、笑顔で楽しく過ごせた時間はほとんどありません。
「いつか訪れるかもしれない未来の不安」ばかりを見ていて、肝心な「今」が全く見えていないのです。
不安・怖い・嫌われたくない・・・。
恋愛は今よりも幸せになるためにするものなのに、それではわざわざ不幸になるために恋愛をしているようなものです。

ではどうして彼女はこんなにも不安になってしまうのでしょうか?
長い間、思考がネガティブ・モードになっている方は、不安を感じてる方が“心が楽”という傾向があります。
今の幸せな恋愛に満足してしまうと、いつかは消えてしまう・・・。
起こりうるかもしれないネガティブな出来事を勝手に想像して“心の準備”をしているのです。
そう、起こるかわからない将来に対して“不幸を先取り”をしてしまっているのですね。
私に言わせると、それほどに無駄な時間の過ごし方はありません。

1/3ページ

最終更新:7/22(月) 21:20
with online

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事