ここから本文です

黒・白・紺の3色で完成! 涼感漂うモノトーンTシャツスタイル4【おしゃれな人のTシャツコーデSNAP】

7/22(月) 20:50配信

集英社ハピプラニュース

Tシャツの人気カラー御三家ともいえる黒、白、ネイビー。定番色だからこそ、更新感のある“なじませ&効かせ”テクをマスターしたい! アラフィー世代のおしゃれさんたちが、クールビューティーな涼しげスタイルをお披露目。

【写真】大人の体型もカバー! きれい見えTシャツはこちら

小物でエッジを効かせる黒×ネイビーのワントーン

【福田亜矢子さん(スタイリスト)】
今年はモードに着る黒Tが欲しかった福田さん。「黒ボトムでの全身ブラックも素敵ですが、今日は光沢のあるネイビーのマキシスカートで揺れ感とツヤ感をプラスしました。靴やバッグ選びは一歩間違えるとPTA風になってしまうので、エッジの効いたハードめのデザインを選びました」。

Tシャツ/エイトン スカート/イレーヴ バングル/ジバンシー バッグ/ジル・サンダー 靴/マルタン・マルジェラ

流行のサイズ感を味方にほどよいモードを意識

【松本千登世さん(ビューティエディター)】
「白と黒の色違いを大人買いしたTシャツは、ほどよいゆったりサイズが気に入りました。女っぽさとマニッシュさのバランスをとるためにスカートにはレギンスを重ねて、メンズライクなミュールで足もとを重めに仕上げます」。バッグは黒でそろえずキャメルで軽さを。

Tシャツ/シンメ スカート・バッグ/ジル サンダー ラリエット/シャルロット シェネ 時計/カシオ 靴/ロベール クレジュリー

ぴったりの白Tを揺れる黒やシルバー小物で軽快に

【Kさん(エクラ 華組ブロガー)】
30代からTシャツはプチバトーひとすじ。肩のラインが少し内側に入る16歳用をピッタリと着るのが近藤さん流。「黒のリネンスカートでシンプルに着たいので、シルバージュエリーで華やかさを添えます」。テニスやピラティスで鍛えたボディに潔い着こなしが映える。

Tシャツ/プチバトー スカート/シンゾーン ネックレス・バングル/エルメス バッグ/ヘレンカミンスキー 靴/カール ラガーフェルド

ロゴTが主役の大人ワントーンでシックに

【Tさん(エクラ 華組ブロガー)】
いくつになってもTシャツとデニムが似合う女性が理想という豊田さん。「子供が小さいころからときどきのぞくようになったザラ キッズで見つけたロゴT。夏はデニムをリネンに替えてワントーンでまとめました」。Tシャツをインして、大好きだというジャケットを肩かけにした着こなしが170cmの長身にお似合い。

Tシャツ/ザラ キッズ ジャケット/ザラ パンツ・ベルト/エンポリオ アルマーニ バッグ/エルメス

撮影/目黒智子(福田さん、松本さん、Tさん) 大瀬智和(Kさん) 取材・文/向井真樹
※着用アイテムはすべて私物のため、すでに販売が終了しているものもあります。

最終更新:7/22(月) 20:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事