ここから本文です

【20代で買ってよかった名品】おしゃれが格上げされる¥30000以下の名品アイテム

7/22(月) 23:01配信

集英社ハピプラニュース

20代で買っておいて損ナシ。名品定番服!

そろそろずっと愛せる名品が欲しいけど、大きな買い物だし、長いつき合いになるだろうから、簡単には決められないのが本当のところ。そこで、MOREを支えるおしゃれスタイリスト&ライター陣に、“20代のおしゃれが格上げされる名品アイテム”をアンケート! とっても参考になるコメントつきなので、ぜひお読みください♪

【写真】増税前に欲しい「憧れブランドの名品」をもっと見る

『セント ジェームス』のボーダートップス

【スタイリスト 大平典子さん】
「元来海軍の仕事着だったボーダーを、おしゃれ服に展開させた歴史あるブランドなだけあって、ここのボーダートップスはひと味違います。ピッチの幅、色のトーン、フォルム、どれを取っても絶妙。本物でしか味わえないボーダーの楽しさを知ってほしいです」
トップス各¥10800/セント ジェームス代官山店

『アニエスベー』の「カーディガンプレッション」

【スタイリスト 大平典子さん】
「発売してから40年もの歴史を誇る、名品スナップカーディガン。この一枚につまったフレンチシックなムードと女性らしさは、どんな場面でも美人に見せてくれます。トレンドに流されず長く着られるのも◎。こんな逸品を持っておくと人と差がつくと思いますよ」。
カーディガン¥14000/アニエスベー

『アナトミカ』のデニム  『レッドカード』のデニム

【スタイリスト 高橋美帆さん】(右)
「ベーシックなデニムは飽きずにずっとはけます。特にシルエットと着心地にこだわり抜いたこのパンツは、後ろ姿が女性らしく洗練されるのがすごい! 着るだけで雰囲気のある人っぽくなるので、おしゃれに自信が持てない人こそ試してほしいです」
デニムパンツ¥27000/アナトミカ 東京(アナトミカ)

【ライター 野田春香さん】(左)
「誰もが着るものこそ、質やフォルムにこだわるとおしゃれに格が出るし、洗練されて見えるもの。トップスが1000円のTシャツだろうと、デニムがきちんとしていればさまになります。日本人の体型に合った『レッドカード』が私のイチ押しブランド」
デニムパンツ¥19000/ゲストリスト(レッドカード)

原文/野田春香 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/森 由美江

最終更新:7/22(月) 23:01
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事