ここから本文です

中島翔哉に南野拓実、久保建英も? CL&ELに出場する日本人選手をまとめて紹介!

7/22(月) 7:44配信

SOCCER DIGEST Web

予選1回戦はすでに終了

 目下、ヨーロッパ主要リーグの各クラブは、プレシーズンのキャンプやテストマッチの真っ只中だ。

【PHOTO】久保建英、中島翔哉、冨安健洋のほかにも続々! 2019年夏に欧州で新天地を求めたサムライたち

 もっとも、欧州カップ戦の本選出場を巡る争いは、すでに始まっている。チャンピオンズ・リーグ(CL)、ヨーロッパリーグ(EL)ともに予選の1回戦が終了。2回戦は、CLが7月23~24日に第1レグ、30~31日に第2レグ、ELが7月25日に第1レグ、8月1日に第2レグが開催される。また、22日には、2回戦に先行して3回戦のドローも行なわれる。

 このタイミングで、予選・本選にかかわらず、今シーズンの欧州カップ戦の舞台に立つ日本人を整理した。あくまで現時点での情報のため、ドルトムント退団が確実視されている香川真司など、去就が不透明な選手も含まれている。

 その香川を除くと、CLに出場する可能性があるのは、安部裕葵(バルセロナ)、久保建英(レアル・マドリー)、伊東純也(ヘンク)、長友佑都(ガラタサライ)、南野拓実(レッドブル・ザルツブルク)、そして中島翔哉(ポルト)の6人。うち、予選3回戦とプレーオフを勝ち抜かなければならないポルト以外は、本選出場が決定している。

 ただ、安部と久保はBチームでのプレーが濃厚で、25人の登録メンバーに入る可能性は高くない。Bリスト(そのチームで2年以上プレーしている21歳以下の若手は、25人の登録メンバーとは別の枠で出場が可能)にも含まれないため、少なくともグループステージでピッチに立つのは厳しいか。

 ELでは、本選出場の切符を手にしているのは、CSKAモスクワの西村拓真のみ。長谷部誠と鎌田大地が所属するフランクフルトは、今夏に名古屋グランパスから菅原由勢がレンタル移籍を果たしたAZなどとともに、予選2回戦から登場する。
 
 CL&ELに出場する日本人選手は以下の通り。

●日本人選手所属のCL出場クラブ
【本選ストレートイン】
バルセロナ(スペイン) FW安部裕葵
レアル・マドリー(スペイン) MF久保建英
ドルトムント(ドイツ) MF香川真司
ヘンク(ベルギー) MF伊東純也
ガラタサライ(トルコ) DF長友佑都
レッドブル・ザルツブルク(オーストリア) FW南野拓実

【予選3回戦から】
ポルト(ポルトガル) MF中島翔哉

●CLのスケジュール
予選2回戦(第1レグ/7月23~24日、第2レグ/7月30~31日)
予選3回戦(第1レグ/8月6~7日、第2レグ/8月13日)
プレーオフ(第1レグ/8月20~21日、第2レグ/8月27~28日)
グループステージ第1節(9月17~18日)

●日本人選手所属のEL出場クラブ
【本選ストレートイン】
CSKAモスクワ(ロシア) FW西村拓真

【予選3回戦から】
トゥーン(スイス) DFハーフナー・ニッキ

【予選2回戦から】
フランクフルト(ドイツ) MF長谷部誠、FW鎌田大地
ストラスブール(フランス) GK川島永嗣
ヘント(ベルギー) MF久保裕也
AZ(オランダ) DF菅原由勢

●ELのスケジュール
予選2回戦(第1レグ/7月25日、第2レグ/8月1日)
予選3回戦(第1レグ/8月8日、第2レグ/8月15日)
プレーオフ(第1レグ/8月22日、第2レグ/8月29日)
グループステージ第1節(9月19日)

※情報は7月21日現在

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:7/22(月) 8:05
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事