ここから本文です

レスター、26歳のイングランド代表DFに対するマンUのオファーを拒否。121億円以下では売却しない構え

7/22(月) 7:40配信

フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのレスター・シティは、同クラブに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアに対するマンチェスター・ユナイテッドからのオファーを拒否したようだ。英メデイア『デイリー・ミラー』などが現地時間の20日に報じた。

 マグワイアは2017年7月からレスター・シティに在籍し、昨季は公式戦32試合に出場して3得点を決めていた。そんな同選手に対して、マンチェスター・シティが7000万ポンド(約94億円)のオファーを提示したが、レスターに断られていた。

 さらに、ユナイテッドは8000万ポンド(約108億円)のオファーをレスターに提示。こちらも今回の報道によると、レスター側から断られたようだ。レスターはマグワイアの移籍金をDF史上最高額となる9000万ポンド(約121億円)に設定していて、この金額以下ではマグワイアを売却しない構えだという。

 このままマンチェスターの両クラブはマグワイア獲得を諦めるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/22(月) 7:40
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事