ここから本文です

デポルティボ、柴崎岳の入団発表に“特別対応”。日本からの強い関心考慮

7/22(月) 12:26配信

フットボールチャンネル

 スペイン2部のデポルティボは、日本メディアからの関心の強さを考慮し、日本代表MF柴崎岳の入団発表に関して“特別対応”を取ることを決めたという。スペイン『EFE通信』が伝えた。

【動画】本田圭佑、実は200ゴール決めていた!?知られざるプライベートにも迫る!

 柴崎はスペイン1部のヘタフェからデポルティボへ完全移籍し、4年契約を交わすことが今月14日に発表された。22日の現地時間10時(日本時間17時)より入団発表が行われることが予定されている。

 その会場には、本拠地スタジアムであるリアソールが用いられる。今季の他の新加入選手たちは練習場のあるアベゴンドで入団発表を行っていたが、日本のテレビ局4社が取材に訪れるなどの関心の強さから、柴崎に関してはスタジアムでの発表を行うとのことだ。

 チームはすでに新シーズンに向けたプレシーズントレーニングを開始しているが、柴崎はコパ・アメリカ2019(南米選手権)に出場していたこともあり遅れて合流。入団発表後に新天地での練習を開始することが見込まれる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:7/22(月) 12:26
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事