ここから本文です

ディズニー新アトラクション「ソアリン」を体験してきた!東京ディズニーシーで夢が叶う空の旅

7/23(火) 17:49配信

じゃらんニュース

本当に空を飛んでいるようなライドの動きや風にも驚きましたが、国によって香りまで違うんです。凄すぎませんか?水しぶきが飛んで来たり、動物に近づくときはあまりにリアルで、思わず叫びそうになりました!

アトラクションが完成する前から話題になっていたのが、空の旅のフィナーレ!海外の「ソアリン」のフィナーレは、それぞれのディズニーパークに到着するそうです。なので今回は、東京ディズニーシーに到着するのでは?という声が多かったようです!

フィナーレはというと…言えません!!!!ですが、息をのむほどの、壮大で美しく、誰もが納得するフィナーレになっています。終わった後は乗車した皆さんから拍手が巻き起こりました!私はというと、感動しすぎて少し泣きました(笑)

乗っている間感動が止まらない、素敵すぎるアトラクション!みなさんにもぜひ、体験してほしいです。

【博物館の展示にも夢がたくさん】
ドリームフライヤーに乗り込む前にも、博物館の中にはたくさんのすてきな展示や、おもわず歓声を上げてしまうような仕掛けがあります!

門をくぐると、記念のバナーが出迎えてくれます。階段を下りると、空を飛ぶという人類の夢を支えた偉大なる先人たちの肖像画が飾られた広場に出ます。

レセプションがあるロビーには、初代館長でカメリアの父でもある、チェッリーノ・ファルコがオープニングセレモニーを行った際の写真や、カメリアが、各国の客人をもてなす様子を写した写真が飾られています。

カメリアが日本からの客人をもてなした様子

ロダンダと呼ばれる博物館の常設展の展示会場の中央には、立派なオベリスクがあります。

また、世界の人々の飛行へのイマジネーションや願望、夢が描かれた8枚の大きな絵画や、4つのカテゴリー(歴史、生物学、考古学、技術)に分けて展示された常設コレクションを見ることができます♪

この絵のどこかに、隠れミッキーがいるかも?

進むにつれ、ワクワクが増してきます!そしてカメリア・ファルコの生誕100周年を記念した特別展のギャラリーに入ります。

2/3ページ

最終更新:7/23(火) 20:13
じゃらんニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事