ここから本文です

年100万円超の貯め体質に激変!始めたこと・やめたことは?

7/23(火) 21:02配信

ESSE-online

掃除、洗濯、食事づくり…。毎日の家事のタイムスケジュール、どうしていますか?
朝は忙しいから夜に家事を片づける派。朝からフル回転で掃除に洗濯に晩ご飯のしたくにと家事をこなす派。いろいろですよね。

ここに、生活習慣を見直したら、生活のリズムが整って体調もよく、家計も好転した! という主婦を発見。
見直したその生活習慣とは? 貯まる生活にチェンジしたサクセスストーリーを紹介します。

朝の時間を効率よく使うようにしたら、サクサク貯まる家計に

生活習慣を見直して年間貯蓄100万円超を実現した前田ゆりさん(仮名)。まだ明るくなったばかりの朝5時30分、スポーツウェアで近所をジョギングする姿を発見しました。

フルタイムのパートで働く前田さん。
「以前は朝が苦手で、残った家事を帰宅後にだらだら片づける悪循環でした。寝不足に運動不足が重なり、いつも体調が悪くて…」

ところが、転勤を機に、一念発起してジョギングを始めたら、生活にリズムが生まれて、体調はもちろん、家計も好転。
「夜に使える時間が限られている分、家事のやり方も大幅に見直し。結果、がんばりすぎてストレスになっていた家事をやめることで、生活費が引き締まってきたんです」

パートに出勤するまでの、平日の朝に密着しました。

●前田ゆりさん(仮名・愛知県・33歳)のプロフィール

・年間貯蓄120万円
・夫(33歳)、長女(5歳)の3人家族。
・フルタイムのパートとして働き、週1回、子どもダンス教室で講師も。
・貯金の目標は「教育資金と、リタイア時にキャッシュでマイホームを買うこと」

●5:30 毎朝5km走って体力づくり&ストレス解消

毎朝5時半に起きて、近所をジョギング。
「無心で走るのは気持ちがよく、ストレスも解消されて、『今日も1日がんばるぞ!』って前向きになれます」
体力強化で風邪をひかなくなって医療費が減ったのを実感しているそう。

ヘルスケアのアプリで、走行距離や時間、歩数をチェックしてモチベーションアップに。

<以前は…>デスクワークで体調を崩しがちに…
運動不足で一日じゅうデスクワークを続けたため、足がむくみ、肩がこって、常に体調は最悪。ストレスで衝動買いすることも。

1/3ページ

最終更新:7/23(火) 21:02
ESSE-online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ESSE

扶桑社

2019年8月2日発売号

¥558

『ESSE(エッセ)』は生活情報誌。家事、節約、収納、レシピ等のニュースを配信中!
(9月号は特別定価558円)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事