ここから本文です

乃木坂46田村真佑、星野みなみ・齋藤飛鳥・生田絵梨花ら先輩との交流明かす「勇気を出して声を……」

7/23(火) 11:31配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。7月22日の配信には田村真佑が、4期生初となる同番組への出演を果たし、近況トークを繰り広げた。

【写真】4期生・遠藤さくらのスタイルの良さに危機感を覚える秋元真夏

 配信冒頭、「きっとはじめましての人もいると思うので、自己紹介をしたいと思います!」と元気よく話し始めた田村。自身のプロフィールを説明した後、「仲良しのメンバー」についても言及し、「同期は基本みんなと仲が良いんですけど」と前置きしたうえで、「(金川)紗耶とは、よくお買い物行ったりとかします。かっきー(賀喜遥香)は、私の旦那さんなので(笑)」と関係性を明かした。

 次に、毎回恒例となっている宿題のコーナーへ。前回配信を担当した吉田綾乃クリスティーからの宿題は「好きな方言で告白してください」というものだった。この宿題を受けて田村は、7月20、21日に福岡 ヤフオク!ドームで『乃木坂46 真夏の全国ツアー2019』の福岡公演があったことにちなんで、「博多弁でいきますね!」と言い、「え~なんだろ? 博多弁……」と少し考えた後、「あなたのこと、ちかっぱ好いとうよ!」と埼玉県出身ながら博多弁で告白をして見せた。

 その後、改めて『真夏の全国ツアー2019」の話題に。4期生である田村が同ツアーに帯同するのは今年が初めてということもあって、「前回の名古屋公演から期間があって緊張したんですけど」としつつも「先輩たちに優しくて助けられながら頑張りました!」と笑顔で明かした。

 また舞台裏では、先輩メンバーと交流を持つべく積極的に動いていたらしく、「(ライブの)1日目が終わった後に先輩と2ショットを撮らせていただきまして。勇気を出して声を掛けさせていただきました!」と告白。視聴者から「誰と?」と聞かれると、「星野みなみさんと齋藤飛鳥さんと、生田絵梨花さんと2ショットを撮らせて……あっ! あと、与田祐希さんも撮りました! 頑張ったの! ずっと撮りたくて。名古屋の時もいつ話を掛けにいこうかと思っていたんですけど、やっとお話をする機会がありまして撮らせていただきました! あっ、あとね、名古屋の時は(中村)麗乃さんとも自分から声をかけて写真を撮らせていただきました!」とうれしそうに話し、自身のブログで写真を公開するとファンに約束した。

 ラストには、本日火曜配信担当の齋藤飛鳥への宿題を決めることに。田村は「何してもらおうかな~。いい度合いのものをお題にしたいなと思うんですけど、飛鳥さんが普段しそうにないこといいですよね」としつつ、視聴者から「猫耳」「ぶりっ子」「ツインテール」「初期の自己紹介」など様々な案が寄せられる中で、「あすかさんへ ウィンクをしてからかわいく告白してください」とフリップボードに書き残し、「じゃあ、飛鳥さんお願いします!」と託して配信を締めくくった。

こじへい

最終更新:7/23(火) 11:31
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事