ここから本文です

海外セレブが溺愛するペット&心温まるエピソードを大特集【SPURセレブ通信】

7/23(火) 21:06配信

集英社ハピプラニュース

愛するペットとの写真をたびたびアップし、ファンを癒す海外セレブたち。亡くなった恋人が飼っていた犬を引き取ったと噂されるアリアナ・グランデ(26)、撮影でひと目惚れした猫を家族に迎え入れたテイラー・スウィフト(29)など、セレブの数だけ動物たちとのエピソードはさまざま。そこで今回は、セレブとペットにまつわるストーリーを調査。

【写真】セレブが溺愛するペットとのツーショットをもっと見る

すると、動物を飼うだけではなく、殺処分ゼロ運動に飼い犬と参加したり、里親募集のポッドキャストを配信したりとボランティア活動に励むセレブの姿も。その一方でセレブが飼うペットとして注目を集め、モデルデビューやライフスタイル本を出版するセレブペットの存在もあり。

多忙なスケジュールをこなしながら、我が子のように愛情を注ぐセレブたち。動物のリラックスした表情や愛くるしい仕草にも注目して!

ジョージ・クルーニー/愛犬アインシュタインとミリー

ジョージ・クルーニー(58)の愛犬アインシュタインとミリーは、どちらも元野良犬。アマル・クルーニー(41)とともに、シェルターから引き取ったそう。アインシュタインは、オメガの広告でジョージと共演を果たした。

メーガン妃/愛犬ガイとオズ

愛犬家のメーガン妃(37)は、2015年に動物保護施設から引き取ったビーグルのガイと、ラブラドールレトリバーのオズの飼い主。ちなみにこの写真は、今年の1月に動物福祉推進団体を訪問したときの一枚。メーガン妃の腕にちょこんと前足を乗せる姿にキュン!

エマ・ストーン/愛犬レン

エマ・ストーン(30)が、元恋人のアンドリュー・ガーフィールド(35)と交際していたときに、シェルターから引き取ったのがゴールデンレトリバーのレン。仲良くNYを散歩している姿がキャッチされていた頃が懐かしい!

Photo:AFLO

最終更新:7/23(火) 21:06
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事