ここから本文です

【世界水泳】孫楊Vに抗議、表彰台拒否の豪選手に警告文 FINA「個人的主張に大会利用はならない」

7/23(火) 9:57配信

THE ANSWER

男子400m自由形で表彰台拒否のホートンと豪州水連に警告文送付へ

 世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳男子400メートル自由形の表彰式で表彰台に上がらなかったマック・ホートン(オーストラリア)と豪州水泳連盟に国際水泳連盟(FINA)から警告文が送られることになった。米紙「USAトゥデー」が報じている。

【画像】この一幕に海外波紋! 金メダルを噛んだ孫楊の奥でそっぽを向いて…2位ホートンが行った“無言の抗議”の実際の写真

 ホートンは21日の男子400メートル自由形決勝で孫楊(中国)に続く2位。優勝した孫楊は昨年のドーピング検査妨害疑惑が報じされており、抗議の意思をもって表彰台に上がらず。海外メディアからも大きな注目を浴びていた。

 記事によると、これを受け、FINAは「個人的な主張や態度を示すために、FINAのイベントを利用しないよう要請する」という主旨の警告文をホートンと豪州水泳連盟に送ると声明を発表。「FINAはスピーチの自由を尊重するが、正しく行われなければいけない」と述べている。

THE ANSWER編集部

最終更新:8/3(土) 1:52
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事